ここから本文です

RC回路について質問です

yus********さん

2011/8/2418:30:13

RC回路について質問です

MOSのゲートに500kHzのパルスを入れた際に
MOSがONする際にはゲートパルスに対して遅れがなくすぐにONするのですが
MOSがOFFする際にはゲートパルスに対して遅れが発生しなかなかOFFになりませんでした。
なぜ、MOSのON,OFFで違いがあるのでしょうか?
わかる方がいましたらよろしくお願いします。

補足インバータ回路でドレイン側に1kΩの抵抗を接続しています。

閲覧数:
266
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ten********さん

2011/8/2502:43:50

MOS FETは、ゲート-ソース間に電荷があるとONする素子で、ここに電荷を
チャージするときは、高い電圧を掛けてチャージできますが、抜くときはここに
たまった電荷の電圧だけで電流を逃がさないといけないので、最後の方は
なかなか電圧が下がりません。ゲート-ソース間の電圧をオシロで観察すると
わかると思いますが、最初は早く電圧が下がりますが、だんだん電圧が下がる
のが遅くなるのがわかると思います。
加えて、たとえばNチャネルのMOS FETがOFFするときはドレイン-ソース間の
電圧が上昇するタイミングですが、このとき、ドレイン-ゲート間の寄生容量により
ゲートが再びチャージされてしまうというミラー現象というのが起こります。
これらの理由により、MOS FETは、ONよりもOFFが遅いのです。

ゲート電圧をソースよりも下げてOFFが遅いのを改善するという回路も存在しますが、
データシートを見て分かるとおりゲート-ソース間の逆バイアス電圧の耐圧はあまり
高くないので、これにも限界があります。

最新のMOS FETは、だいぶ改善されていますが。

ちなみに、ミラー現象による遅れは、ONのときにも発生します。

質問した人からのコメント

2011/8/25 12:41:18

迅速な回答ありがとうございました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる