ここから本文です

、風力とか太陽発電の余剰エネルギーで燃料電池用の燃料を作って、結果的に容量の...

alt********さん

2011/8/2520:23:21

、風力とか太陽発電の余剰エネルギーで燃料電池用の燃料を作って、結果的に容量の大きな電池が出来ませんか?

いま、再生可能エネルギー対応で、電池が大きな課題になってます。でも、風力とか太陽発電の余剰エネルギーで燃料電池用の燃料(例えばH2、メタン…)を作っておけば、結果的に容量の大きな電池が出来ると思いますがダメ?
エネルギーコスト収支上は成り立たないんですかネ1

閲覧数:
205
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lun********さん

2011/8/2723:17:09

あまらないようにほかの出力を減らすのが一番なのですが、どうにも余ったら揚水か蓄熱蓄冷で消化するほか圧縮機で圧縮空気を作って自動車の動力源にする方法が有効です。電気のまま使い切ると同時に貯めこめている状況が望ましいと思います。

燃料電池は一部のコンビナート等を除いては水素そのものを利用するための方法ではなく、ガスから熱と電気を取り出す方法として水素にいったん換えることで実用化が進んでいます。水素を作る過程が無視されており効率が必ずしも良くない上に、炭酸ガス回収が容易な大型設備と異なり小型は炭酸ガスが垂れ流しという問題が内燃自動車同様でてきます。水素自体がエネルギーを使わないと作れない状態ですので水素の用途が電気や熱や動力であることを考えると、ほかの方法が使える以上あえて電気を水素にする必要性は薄いように思えます。

あまらないようにほかの出力を減らすのが一番なのですが、どうにも余ったら揚水か蓄熱蓄冷で消化するほか圧縮機で圧縮空気...

質問した人からのコメント

2011/9/1 20:22:55

一安心 ご丁寧な回答、有難うございます。全く不勉強だったので自分なりにもう少し勉強してから質問すべきだったと悔やんでいます。まぁ、一寸年寄りなのでご勘弁を!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hid********さん

2011/8/2520:43:52

家庭用燃料電池は売られていて300万円ぐらいのようです。これだけの金額を出す人がどのくらいいるかと考えると電力会社では無理でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる