ここから本文です

ついこの間、事故にあいました。現在通院中で、今後交通事故の示談をしていかなけ...

hirosiさん

2011/8/2921:09:50

ついこの間、事故にあいました。現在通院中で、今後交通事故の示談をしていかなければいけません。それについて是非ひとつお聞きしたいと思います。

交通事故示談交渉の中で、休業損害証明証の提出の添付に 「源泉徴収票」の提出は必ず必要なんでしょうか?
事故の状況は、過失割合: 相手10:私0(係争の余地なし)になりそうです。
確かに通常休業損害の請求の場合は、休業損害証明書に過去3ヶ月分の給与を記入してその合計を90日で割って1日分の給与の金額として休んだ期間を支払います。その金額の裏付けの為に源泉徴収票を添付する訳です。と書かれていますが、私の場合、事故に合う過去3ヵ月分の収入は200万を越えます。ですが、去年一年間だけで100万ぐらいの収入しかありませんでした。
やはりこの場合、過去3ヵ月と去年の低い年収とあわせて相殺されるのでしょうか?

閲覧数:
200
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

2011/8/2923:16:51

損保会社で人身事故の担当者をしています。

>「源泉徴収票」の提出は必ず必要なんでしょうか?

どのようなことでもそうですが、保険会社には被害者様に何かを強要する事は出来ません。源泉徴収票を提出していただけない場合には、同程度の信憑性のある立証資料のご提出をお願いするか、収入を立証していただくために保険会社調査への「同意」をお願いすることが普通だと思います。

すべて「拒否」されますと、どうにもならないので休業損害認定が出来ないか、あるいは立証の程度に応じた割合的な認定となると思います。

>過去3ヵ月と去年の低い年収とあわせて相殺されるのでしょうか?

休業損害証明書と源泉徴収票の収入実績に乖離がある場合には、通常はその事情を調査させていただくこととなると思います。調査の結果、休業期間中に得られたであろう金額を認定させていただく事となります。その「金額」について被害者様と見解の相違があった場合には、お話し合い・ご相談が基本となります。

【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

質問した人からのコメント

2011/9/1 21:19:06

降参 ご回答頂き誠に有難う御座います。ですが、保険業界はわからない事だらけです。また、宜しくお願い致します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる