ここから本文です

日本の人口の自然増加率が統計上12月(今月末)で初めてマイナスに 成るそうで...

pcg********さん

2005/12/1710:05:02

日本の人口の自然増加率が統計上12月(今月末)で初めてマイナスに
成るそうです。今までは出生数から死亡数を引くことが出来たのが少子
化のため人口総数がマイナスに転じることになるらしいです。
とうとう、来たか?と考えましたが、皆さんはどのように思いますか?

閲覧数:
505
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

job********さん

2005/12/1710:25:21

政府や官僚はまったく未来を見据えていませんね。

人口減少は、構造的な諸問題の集積の結果起きていることですから、女性の現実的な出産・育児への障壁を決め細やかにクリアしていかないと、なかなか容易には解決しないことでしょう。

出産を保健適応にするとか、
女性の子育て環境を抜本的に整備するとか、
教育費高騰の根本的な対策をたてるとか、
出産奨励金(3児以上出産で大幅に免税とか)、
早婚子育てを勧めるプロパガンダを推進するとか、・・・・・

次々と手を打たなければ、老人で路頭に迷う人が出てきて、さらにはいつか日本は生産者もいなくなり、若い外国人が生産者として大量に流入することになって国家構造がさらに変質していくことでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fox********さん

2005/12/1710:58:10

日本もやっと、文明国へ向かっての、第一歩を踏み出したということでしょう。少しずつ人口を減らして、50年後には人口五千万人ぐらいになっていれば、失業なし、都心で100坪の家にすみ、残業なしで十分な収入という理想に近い社会が実現しているでしょう。車の生産台数が半分になれば、国内販売が半分になっても、海外で引っ張りだこですから、販売の苦労もなし。言い値で売れる。これがすべての産業で起きれば、・・わかるでしょう?付加価値が激増するのです。だから、少子化は、無理をしてでも実現すべし。日本の将来のために。団塊の世代をどうするか、これが問題ですがね。これができて、初めて、「戦後は終わった」といえるのではないでしょうか。私は、自立できなければ犠牲になる覚悟はできています、子孫の将来のために。

ono********さん

2005/12/1710:53:43

今の生活では子供を2人以上育てるのはほとんどの家庭で不可能と思われます。
もっともっと子供を持てるような経済環境を作るのが政府の責任のはずです。ただ単に統計の数字を発表して大変だと言うだけが政府の対策ではありません。
若い世代では、夫婦共働かないと生活が出来ない経済環境ではますます減少するでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる