ここから本文です

談合について教えて頂きたいのですが、役所側の最低落札価格や想定落札価格より安...

lar********さん

2005/12/1901:11:03

談合について教えて頂きたいのですが、役所側の最低落札価格や想定落札価格より安価であれば、仮に談合していても安い分には問題ない気がするのですが、ダメなのでしょうか。
それとも談合しなければ、もっと安く落札する会社があるからでしょうか。
しかし談合すれば、確かに権力を持ったOBがいる会社に利益の良い仕事が片寄ってしまいますが、その反面「今度はA社、次はB社」と振り分けられて、いろんな会社に仕事が回る事もできると考えますが、どうでしょうか。

閲覧数:
1,044
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gre********さん

2005/12/1901:24:00

ダメです。

それは仰るとおり、談合しなければもっと安く落札可能だからです。

当たり前の話しですが、談合のメリットは2点。

1)みんなが順番に落札できる
2)高く売ることが出来る

この2点が揃うから談合が意味を持つんです。そうでなければ、リスクを犯してまで談合をする理由がないですよ。

とは言え、例えば道路建設は非常に高額の取引なので今現在脚光を浴びておりますが、まぁ、そうではない少額の案件ならば談合なしには商売しませんわな。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2005/12/1912:30:17

公共工事の談合を説明します。

公共工事の談合の目的は、工事を安く受注する為に行っているのではありません。
高く受注する(役所の予算を越えずに出来るだけ予算に近い価格で落札する事)のが目的です。
工事毎に落札業者を予め決めておき、これ(談合)を繰り返せば、全業者公平に高値で競争せずに落札できます。
また、工事を発注する役所のOBが多く存在する(天下り)企業ほど、請負金額も多く、高利益が期待できる工事を優先し受注できます。(これは談合の一つのルールです)

公共工事の競争入札のルールでは、最低落札価格(入札限度額といいます)を下回る金額で札を入れた業者は失格となります。
単に安ければ落札出来るということにはなりません。

それでは全業者(工事の入札に参加している)が役所の予算額を上回る金額で札を入れた場合、その中で一番金額が低い業者が工事を落札出来るものでもありません。
その場合は全業者失格で、工事入札自体が不成立となります。

sak********さん

2005/12/1911:49:11

土建業に常識を度外視した価格競争を持ち込むと「品質」の確保が難しくなります。当然生コンなどの単価は同じ地域ならそんなに差はありません。
・・・・どこかで手を抜くことになります。
本当は皆が正しく競い合い落札されるのが一番良いのです。「価格」「品質」「安全面」などについて来れない業者は淘汰されればこの業界はスッキリすると思います。
★今の談合やっている状態は、ある意味実力のない業者でも生き残れる甘ったるい世界なのです。これも逆に品質を落としている要因です。
今お役所は入札業者のハードルを上げています。「技術面」や「安全面」の基準を高くし、ついて来れない業者は、入札にも参加出来ないようになりつつあります。
・・・しかしまだまだ闇の部分が多い世界です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc********さん

2005/12/1911:01:36

予定価格に限りなく近い入札価格だから、疑われるのです。
しかし、予定価格より安ければ安いほどいいとする考え方も、変なのです。
そんなに安いのがいいのであれば、発注者が、当初から、安い予定価格を設定すればいいのです。
発注者側がハナから、談合できる素地を作っているとも言えるのです。
ただ、談合により高くなった工事費は、結局のところ、国民が負担しているのです。
また、差額の一部は、政界に流れているとも言われています。
高速道路で言えば、高い通行料金を支払っているのは、一般国民なのです。
やはり、談合は止めてもらいましょうよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる