ここから本文です

四十九日が終わるまでは仏壇は閉じるものなのですか?

shi********さん

2011/9/714:41:08

四十九日が終わるまでは仏壇は閉じるものなのですか?

先日父が亡くなったのですが、親戚の方に家にある仏壇は四十九日まで閉じろと言われました。
(うちは曹洞宗です。)
これは正しいのでしょうか?お手数ですが理由も教えてください。

補足お水やご飯はいつものようにやっていいんでしょうか?

閲覧数:
26,992
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mai********さん

編集あり2011/9/908:54:35

仏壇屋です。よくある質問です。本来扉を閉めるのは自宅で葬儀をするときの騒動で先祖さん(本尊さま)に失礼にならないようする為に閉める。よって葬儀が終われば扉を開けて普段どうりお祀りします。
補足について
仏飯、水、花、お供えは普段どうり供えます。 各宗派同じです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tow********さん

2011/9/1101:43:37

私どもの地域(私の知る範囲と言った方がいいかも)ではそういう習慣はないのですが、以前伯父が遠方で亡くなったとき、遺体運搬した葬祭屋さんが到着するなり扉をしめて、その家の人になにやら指導していました。
このような習慣は地域差やその家毎に違って、どちらが間違いということはないようです。お寺やご近所に伺ってはいかがですか?

rur********さん

編集あり2011/9/900:58:49

私の家も曹洞宗です。
但し、49日が済むまでは位牌は中陰棚と言う机に置きます。それぞれの風習が有りますから、貴方の地域に合わせて行えば良いと思います。お父さまの冥福をお祈りします。南無釈迦牟尼仏。お水とご飯はいつものようにお供えして下さい。

gom********さん

編集あり2011/9/821:08:05

god_waterjpさんに賛同致します。

49日(宗派によっては35日)の期間中に仏壇の扉を閉めるか否かは、地方(又は家)によって異なるみたいです。
私の所では、神様は死穢を嫌う事から神棚の扉は閉めますが、仏壇は開いたままです。
但し、49日が済むまでは位牌は別の机に置きます。

それぞれの風習が有りますから、貴方の地域に合わせて行えば良いと思います。

ちなみに私の所は臨済宗です。

最後に、御尊父様のご冥福をお祈り致します。


私の方では仏壇の扉は開けたままですので、当然に供えます。 扉を閉めるのであれば供える必要は無いかと思いますが、これも風習の違いが有りますからね。
親戚の方に訊ねた方が無難です。

god********さん

編集あり2011/9/823:00:48

お父様のご冥福をお祈りいたします。

地方によって扱いが異なります。
仏壇を閉じる行為は、亡くなられた方が中陰の期間は、生と死の間に身を置き、四十九日法要をもって冥途に旅立つのであるから、他の御仏を拝んでは往けないのである。と言う俗信から来ている行いです。
この背景には神道の考え方があり、神道では、人の死は「穢れ」と見るので、神棚は忌中の四十九日間は拝まないのです。
多分、ご親戚は、このような理由もご存じ無く申している事と思われますが、あなた様の地域の作法に従うべきでしょう。
ちなみに、私の所では神棚は閉じますが、お仏壇にはご本尊様がおられますから、開けて他のご先祖と一緒にご供養し、亡くなられた方のお導きを祈ります。

補足読みました。
ご先祖様、お父様は、生前と同じようにお水やお茶、ご飯を上げて下さい。そしてお花と、月のご命日には甘い菓子をお供えされるとお悦び下さるのです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる