ここから本文です

ドイツは住宅地の地価が安いのにもかかわらずなぜ持ち家率40%(日本の東京都並)と低...

sod********さん

2011/9/2121:56:04

ドイツは住宅地の地価が安いのにもかかわらずなぜ持ち家率40%(日本の東京都並)と低いですか?

住宅地の地価(円/㎡)
ドイツ(全国平均) 10,000
日本(全国平均) 120,000
アメリカ(30都市圏) 8,000

持ち家率
アメリカ 70%
日本 60%
フランス 55%
ドイツ 40%

日本
富山県 78%
東京都 40%

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,421
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

isl********さん

2011/9/2200:13:56

①・②の2つの理由が考えられます。

①日本に比べてドイツの失業率が高く、持ち家を購入できる人が少ないことです。
ドイツは裕福な国とされていますが、日本人と比べて所得格差が大きいのです。
※ドイツ文化センターのHPより
http://www.goethe.de/ins/jp/lp/prj/obd/oid/ja1397045.htm

②ドイツは持ち家と賃貸住宅を同様に補助する政策を取っているのに対し、日本の場合は1950年代以降「持ち家政策」を取ってきたためです。
つまり、日本においては持ち家には所得税減税や住宅金融公庫の長期低利融資を通じた援助をする反面、賃貸の分野では低所得者向けの公営住宅(自治体が建設)とサラリーマン向けの公団住宅を限定的に供給し、それ以外は民営借家に委ねてきたということです。
※立命館大学の村上弘教授の論考。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/lex/00-34/murakami.htm

他の先進国も、賃貸の分野において低所得者に対しては同様な補助を行っているようです。
※国土交通省の資料。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/kinsiryou5.pdf

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kim********さん

リクエストマッチ

編集あり2011/9/2207:44:49

日本は欧州に比べ、土地に関する私有権が、
極端に大きいというのが原因の一つ。

欧州は、日本より不動産に関しては公的なものという考えです。
東京の都心の一等地に一戸建てはありますが、
ドイツの大都市では考えられないでしょ?

日本ではたった5%の消費税が、ドイツだと19%(VAT:付加価値税)、
社会保障にかかる税金も高額です。日本と同等の所得があっても、
手取りがずっと低いことも大きな原因だと思います。

PDFですが、主要国の税率が分かりやすく出ているサイトでも見てください。
http://www.nta.go.jp/nagoya/shiraberu/gakushu/kyozai02/pdf/10.pdf

各政府の政策の違いは、他の回答者さんの回答を参考にしてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる