ここから本文です

現場工事で工事価格、一般管理費、純工事費、現場管理費、直接工事費、共通工事費...

ryochin1582さん

2011/9/2317:04:27

現場工事で工事価格、一般管理費、純工事費、現場管理費、直接工事費、共通工事費、諸経費、とはどういった項目に振り分けられますか?たとえば一般管理費に含まれるのは何か。宜しくお願いします。

閲覧数:
88,037
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos_ekさん

2011/9/2318:56:44

土木技術者です。公共工事積算・現場管理に従事しています。
順番に説明します。

①直接工事費:工事の施工に直接かかる費用です。材料費、労務費、機械費、などなど。足場などの仮設物もこの中です。

②共通仮設費:運搬費、安全費、準備費など直接工事費にかからないが原価となるもの

①+②=③純工事費

④現場管理費:管理社員給与、現場事務所、安全管理費、福利厚生費、交際費などの経費

③+④=⑤工事原価

⑥一般管理費:企業維持にかかる経費(事務、社屋など)、利益。要するに工事・現場に直接かからないが、その会社の存続に必要な費用

⑤+⑥=⑦工事価格

となります。まあ、詳しく書けば書く費目ごとに詳細になりますので簡単に書くとこんなものです。
言葉のニュアンスではなく、各項目ごとにきちんと決められた範囲というものがあります。
一般管理費について、詳しく言いますと前の回答者さんのようになります。すごい回答ですね。

質問した人からのコメント

2011/9/26 23:30:32

とても丁寧に教えて頂きありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

usk103796さん

2011/9/2317:39:07

公共建築工事共通費積算基準では一般管理費に含まれる項目は以下の費用です。
役員報酬:取締役及び監査役に要する報酬
従業員給料手当:本店及び支店の従業員に対する給与、諸手当及び賞与(賞与引当金繰入額を含む。)
退職金:本店及び支店の役員及び従業員に対する退職金(退職給与引当金繰入額及び退職年金掛金を含む)
法定福利費:本店及び支店の従業員に関する労災保険料、雇用保険料、健康保険料及び厚生年金保険料の事業主負担額
福利厚生費:本店及び支店の従業員に対する慰安、娯楽、貸与被服、医療、慶弔見舞等の福利厚生等に要する費用
維持修繕費:建物、機械、装置等の修繕維持費、倉庫物品の管理費等
事務用品費:事務用消耗品費、固定資産に計上しない事務用備品、新聞参考図書等の購入費
通信交通費:通信費、旅費及び交通費
動力用水光熱費:電力、水道、ガス等の費用
調査研究費:技術研究、開発等の費用
広告宣伝費:広告、公告又は宣伝に要する費用
交際費:得意先、来客等の接待、慶弔見舞等に要する費用
寄付金:社会福祉団体等に対する寄付
地代家賃:事務所、寮、社宅等の借地借家料
減価償却費:建物、車両、機械装置、事務用備品等の減価償却額
試験研究償却費:新製品又は新技術の研究のための特別に支出した費用の償却額
開発償却費:新技術又は新経営組織の採用、資源の開発並びに市場の開拓のため特別に支出した費用の償却額
租税公課:不動産取得税、固定資産税等の租税及び道路占有料その他の公課
保険料:火災保険その他の損害保険料
契約保証費:契約の保証に必要な費用
雑費:社内打合せの費用、諸団体会費等の上記のいずれの項目にも属さない費用

プロフィール画像

カテゴリマスター

onbuzuhantoさん

2011/9/2317:38:43

公共工事では公共建築工事積算基準の本に詳しく載っています

machimaciさん

2011/9/2317:30:05

一般的には管理業務に従事する者の 経費、
すなわち給料、交通費、通信費、事務用設備等にあたると思います。
又、会社により違いがあると思います。
全体の比率や工事内容にもよって変わってくると思います。
直接明細を教えて頂いたほうが良いかと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。