ここから本文です

創価学会を脱会する際の内容証明郵便について質問です。

buc********さん

2011/9/2410:59:12

創価学会を脱会する際の内容証明郵便について質問です。

内容証明郵便を本部に送るとすると、かかる費用は総額でいくらくらいになるのでしょうか?

ネットから申し込む場合と窓口で申し込む場合とでは金額に大きな差があるのでしょうか?

閲覧数:
1,886
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ooo********さん

2011/9/2411:06:25

●内容証明の料金

内容証明の加算料金は420円 (2枚目以降は250円増)となります。

●e内容証明
内容証明郵便を電子化し、インターネットを通じて24時間受付を行います。

基本料金は500円、二通目以降は250円。

ーーーー

金額に大差はないですが、
窓口にいかなくても、ネットで24時間できるE内容証明は便利ですね。
クレジットカード払いもできるそうです


脱会方法も載せておきます

ーーーーー
(通常の内容証明の場合は、自筆になる。)



脱会届



創価学会 原田稔会長



本日付けで、私は創価学会を脱会します。

尚、引きとめ等の行為は行わぬようお願いいたします。

もし、引きとめ行為があれば、警察、法機関への通報も躊躇しません。



所属組織(所属組織名がわからない場合は「不明」と書く)

住 所(現住所を必ず明記)

氏名・印(フリガナも添えてください)



平成○年○月○日(郵送する日)

送付先は



〒160-8583 東京都新宿区信濃町32

電話:03-3353-7111(代)



本部に「脱会届」が配達された事を証明する為、

配達証明付きの書留で送る。

通常の封書に、脱会届を入れ、郵便窓口で、

「配達証明付きの書留でお願いします。」

と言う。

もし、御本尊を一緒に送りたいのならば、

適当な箱に、御本尊と脱会届を入れて、同じ事を郵便窓口で言う。

必ず、手元に脱会届のコピーを数枚、残しておく事。

本人からの届けである事を証明する為、

「免許証+健康保険証」のように、

2つ以上の身分証明証のコピーを添付して、郵送すると良い。



慎重を期すには、

内容証明を用いると良い。

内容証明郵便とは、

差出人が送った手紙の内容を控え(謄本)によって

国家機関である郵政事業庁が証明する制度である。

インターネットから送れる

「e内容証明」と言うものがある。



脱会届は、あくまでも、創価学会本部に送る事。

地元組織に脱会について相談すると、必ず、このように言われるので注意する。

「自作の脱会届を出しても無効です。

学会には正式な脱会届があるので、これを支部長に出して下さい。」

そして、脱会届の書類を渡される。

これに記入して、支部長に提出すると、彼等は、その「脱会届」を本部に送らず、

無かったものとして封印してしまう。

除籍せずに、そのままにしてしまうのだ。



また、

脱会時に「面接」と言うものはない。

もし「脱会する時には面接が必要だ」と言われて会館に呼び出されても、

そんなルールも義務も無いので、行く必要はない。

幹部数人からの説得を受けるだけである。



脱会したい時は、サクサクっと自作で脱会届を作成して、学会本部に郵送する事。

誰の承諾を得る必要も無い。

ただし、脱会届を提出すると、

それ以降、学会員の訪問が無くなると言うわけではない。

質問した人からのコメント

2011/9/26 10:21:35

感謝 金額に大差はないようですが、e内容証明の方が便利な感じがします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる