ローマ字表記する際の、小さい「っ」について 、ローマ字表記の、小さい「っ」について質問です。

ローマ字表記する際の、小さい「っ」について 、ローマ字表記の、小さい「っ」について質問です。 あだ名で、ユリっちの場合、「yuricchi」とするのがよいか、もしくは「yuritthi」とするのがよいか、「yuriltuchi」がよいのか正しい表現としては、どちらなのでしょうか。 正しい表記について、教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

英語18,975閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

3人が共感しています

ベストアンサー

3

「小さな『っ』」を用いた表記を日本語では促音といいますが、ローマ字では次のように表記する約束になっています。 1、訓令式では常に「次の子音文字を重ねる」 2、ヘボン式でも1同様だが、例外がある。 ヘボン式の例外は: >原則として、促音は直後の子音字を繰り返す。例外としてヘボン式等では、直後が「ch」のときは「tch」とする。語末の促音(感嘆詞「あっ (a')」「それっ (sore')」などに現れる)表記については、どの方式でも公式には定められていない。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E5%AD%97#.E6.92.A5.E9.9F.B3.E3.81.A8.E4.BF.83.E9.9F.B3 つまり「ユリっち」は 1、訓令式(日本の小学校で習うローマ字):Yuritti (訓令式の「ち」は ti ) 2、ヘボン式(主に英文に混ぜて用いる):Yuritchi (ヘボン式の「ち」は chi ) となります。 Yuricchi の表記はありません。「chi」がヘボン式なのに「cを重ねている」のが訓令式でごっちゃになっています。

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

おお、すばらしいが回答有難う御座いました。おかげさまで、すこし賢くなれました。

お礼日時:2011/9/24 23:53

その他の回答(2件)

1

ローマ字表記にはいくつかの方式があります。 ユリッチは、 もっとも一般的なヘボン式では、 Yuritchi と表記し、訓令式では Yuritti と表記します。 ヘボン式や訓令式では、thi という綴りはありませんし、とても「チ」とは読めません。Yuriltuchi に関しては、どう頑張っても「ユリルテュチ」くらいにしかなりません。

1人がナイス!しています