ここから本文です

自分自身が(うっかり/つい)やってしまったマナー違反は、「無灯火」「ハイビーム...

kkh********さん

2011/9/2514:14:36

自分自身が(うっかり/つい)やってしまったマナー違反は、「無灯火」「ハイビーム」「ずっと追い越し車線走行」などさまざま。の文章で「うっかり」、「つい」の意味を教えてください。

補足「うっかり」を使った場合の文章の意味と、「つい」を使った場合の文章の意味を教えてください。

閲覧数:
151
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bea********さん

2011/9/2703:18:56

うっかりは 「不注意で」に、

ついは 「軽い気持ちで」や、「深く考えずに」に、置き換えることが出来ますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aur********さん

2011/9/2521:37:09

「つい」 はしてしまうこと。
「うっかり」 は 忘れること。
「うっかり~してしまった」は 「うっかり してはいけないということを 忘れてしまった」場合。

なお
http://w01.i-next.ne.jp/~g140179870/serihu.html
参照。

xxx********さん

編集あり2011/9/2517:53:28

■ついは、
・飲酒運転がいけないとは知りながらも、つい一口ならと飲んでしまった。
・前の車があまりにも遅いのでつい追い越し禁止で抜かしてしまった。

■うっかりは、
・車で来たのを忘れて、うっかりを飲んでしまった。
・追い越し禁止車線とは知らず、うっかり抜かしてしまった。

みたいな感じでしょうか?
私的なイメージです。

nen********さん

2011/9/2514:56:40

「うっかり」も「つい」も意味はほとんど変わりません。
ただ、「うっかり」は自発的に思わずやってしまったことを指すのに対して、「つい」は他者の働きかけで思わずやってしまったことを指します。

例えば、質問者様の例文で「無灯火」や「ハイビーム」は自分で行うことですから、「うっかり」を使うのが適切ですが、「追い越し車線ばかり走行する」のは、走行車線にいる他者(他の車)が自分の行く手を阻んだ(スピードがあまりに遅い・停車していたなど)のがきっかけだったわけですから、他者の働きかけがあったとして「つい」を使うのが適切だと言えるかもしれません。

他の例を挙げれば、
「うっかり忘れ物をした」
「うっかり番組の録画を忘れていた」
「うっかり名前を呼び間違った」
などは、他者の働きかけがありません。
自分のせいで忘れたり、失敗したりしています。

対して、
「つい長電話をしてしまった」
「つい長居してしまった」
「(大掃除をしていたら漫画を見つけて)つい読みふけってしまった」
などは、他人や何らかの物(三番目の例の漫画本など)がきっかけで、思いがけず失敗したり、忘れたりしています。

あるいは、
(A) 「うっかり口を滑らせてしまった」
(B) 「つい口を滑らせてしまった」
(A) 「(主人は今日帰ってこないと言ってたのに)うっかり夕飯を二人分作ってしまった」
(B) 「(主人は今日帰ってこないと言ってたのに)つい夕飯を二人分作ってしまった」
などは、どちらの言葉を使っても違和感がありませんが、(A)とした1番目と3番目の例は「自発的にやってしまった」というニュアンスが含まれるのに対し、(B)とした2番目4番目の文は「他者の働きかけ(4番目のは『習慣』の働きかけ)によってやってしまった」というニュアンスが含まれます。

ura********さん

2011/9/2514:27:44

広辞苑に、

【うっかり】
気抜けして、ぼんやりしたさま。物事に気づかず、不注意であるさま。

【つい】
はからず。思わず。「つい過(あやま)って」


とありました。一つの参考まで。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる