ここから本文です

Jリーグにあるベストメンバー規定って、これから先なくなる可能性はありますか? ...

say********さん

2011/9/2815:55:09

Jリーグにあるベストメンバー規定って、これから先なくなる可能性はありますか?

ベストメンバー規定があるとターンオーバー制ができないと思うし、 新たな若手発掘を妨げているように思います。

必要ない制度ですよね?

閲覧数:
278
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

編集あり2011/9/3000:39:46

リーグ側も理解していない規定なんてさっさと廃止すべきですね。
川崎が違反してもないのに、文句を言われたり、
広島は事前に問い合わせて問題ないと判断されたのに、
あとになって罰金を課されたり無茶苦茶。

それに規定を破ったチーム(天皇杯なので罰則なし)が勝ったケースもあります。
そのチームの出場選手はほとんどが試合出場経験が一桁だったんですけどね。





余談ですが、差別主義者のいうことは無視しましょうね。
段幕出すような人達と同レベルってのに理解していないのがね。
相容れないようで根底は差別主義と言うことです同じですから。。。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aeg********さん

2011/9/2907:01:12

このべストメンバー改めワ―ストメンバー規定の存続を願っているのは、日本のサッカーが向上することを妨害する勢力です。

具体的な指摘を行うと、スポンサーに朝鮮系企業を抱えるクラブ、また親会社が朝鮮体質のクラブ等々、Jリーグ内部にも、日本のプロサッカーの向上を阻む勢力は存在します。

それを実行しているのは広告代理店で、Jリーグは博報堂なのですが、スポンサーとなる大企業に圧力をかけて、ベストメンバー規定の存続を画策しているのは電通です。

具体例をあげると、スポンサーがばらまいたチケットで招待された客(当然スポンサーにとっては無視できない顧客となります)に、「○○選手は出ていないの?」とか、新規若手の有望選手が先発してくると、このようなセリフをスポンサーに言うように示唆されています。

そうなるとスポンサーがJリーグに圧力をかけて、さらに電通があのデタラメなTV視聴率統計と同様に、デタラメな数字を出した表を出して、ベストメンバーのほうが入場者数が多いことを偽証しているわけです。

ちなみにTV視聴率の調査をしている会社は電通の子会社で、現在のTV局でやたら姦流ドラマが放映されるのは、姦流ドラマの視聴率が高いという電通が偽造した統計結果に基づいているからです。視聴率でCM料は決まりますからね。

ちょうど、韓流改め姦流ドラマの追っかけおばさんが、電通からカネを渡されて、ブームを煽っている構造と一緒です。ヤラセです。

この構造の理解があって、べストメンバー規定を初めて考察することができるのです。


次々と新しい選手が登場して活躍すると、南北朝鮮国籍の選手はJに移籍できなくなり、日本からカネをたかることができなくなります。何もカネが高いだけでパフォーマンスが低い朝鮮よりも、言葉の通じる日本人選手のほうがパフォーマンスが高いのですから。

さらに、Jリーグでベストメンバー規定があると、AFC内の公式試合において、日本代表の疲労度は高くなり、それだけ南朝鮮が勝利する確率が高くなるわけで、南北朝鮮と通じている電通改め韓流改め姦流らしい、日本のサッカーの妨害の手法です。


では、ご質問にお答えしますと、

A1:今のJFAとJリーグは、サッカーのパフォーマンス向上に資する秋春制さえ導入しようとない国賊みたいなものですから、実現性は薄いと思いますね。雪国かとか積雪がとかということに、朝鮮半島から指令を受けて、日本人のふりをして秋春制に反対している在日という反国益集団がいることを故意に無視していますからね。

A2:全く必要はありません。

ベストメンバーではなくワーストメンバー規定ですから。6月から8月の盛夏の時期に間隔の詰まった試合日程を組んで、試合のパフォーマンスを低下させていますし、そもそも地方公共団体を通じて莫大な日本国民の税金が投入されているのですから、それは日本国民のために使われることを要します。

従って、Jリーグにおいても日本国籍選手の雇用を蔑にすることは許されないわけで、出場という労働の機会を奪う規定は、憲法の趣旨に反することでもあり、また労働関係法の制定趣旨にも反しますし、さらに国の雇用政策にも反することであります。

これだけ公序に反する事業運営を行うのであれば、今まで投入された税金を利子を付けて全額返還すべきと思いますし、また国民の中にはサッカーに興味がない納税者いることも忘れてはいけないわけで、JFA及びJリーグの事業運営には、公益を超えた国益に適うことを要するのです。

ですからベストメンバー規定の完全撤廃と在日枠の廃止をセットで実現するべきかと思います。外国人枠は3人で十分で、その枠の中での競争に勝てる者がJリーグでプレーすればよいわけで、日本のサッカーを妨害するために八百長ゴールを許すような選手のための制度ではないのです。

tep********さん

2011/9/2816:53:19

必要ないと思います。

jib********さん

2011/9/2816:17:16

その時その時のベストメンバーは、監督が自らの首を賭けて決定していますから、ルール上でこれがベストメンバーなんて定義すること自体がリーグ側の越権行為です。

規定に従えば首にならないとか、首になっても補償とかしてくれるんですかって話です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる