ここから本文です

痔の手術後の下痢について 主人が今年の初めにいぼ痔の手術をしました。 子供の頃...

yam********さん

2011/9/2910:14:06

痔の手術後の下痢について

主人が今年の初めにいぼ痔の手術をしました。
子供の頃に腸閉塞になり、それから漢方「大建中湯」の薬(便を柔らかくする漢方薬)を飲み続けています。

便を柔らかくするといっても、一日6包飲んでるので何度も下痢する毎日です。いぼ痔の原因はこの下痢です。
そして、長年つき合ってきたいぼ痔を手術したのは良かったのですが、
今まで肛門の蓋となっていたイボが無くなったせいか、便意を感じたらトイレにすぐ駆け込まないと間に合わない位になってしまったようです。以前は蓋(イボ)があったからいくらでも我慢できたと言います。
術後半年以上が過ぎましたが、腹痛も加わり、下痢の回数も増えてるそうです。
腸は月イチで診てもらってますが特に異常なしです。
これって、過敏性腸症候群になっている可能性ありますか?痛みや下痢のストレスで、また痛みと下痢を引き起こすって事ありますか?腸閉塞の事もあるので薬をやめるわけにはいかないです。
いぼ痔の原因て下痢ですよね。下痢体質でいぼ痔の手術した方の体験なども教えていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

補足pipinanakoさん ありがとうございます。主人は小学生の時と18歳位の時 腸閉塞で手術しました。それを機に大建中湯を一生飲みなさい!と言われました。今通院中の外科でもそれを毎食後2包処方され飲んでいます。年齢による変化はあり、今まで通りで良いのか私も疑問に思いますが、今年の痔の手術を機に排便に対するストレスを感じてるようなので、質問させてもらいました。

閲覧数:
2,503
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

編集あり2011/9/2914:40:47

大建中湯はほんとうに証に合っていますか? まさか子どものころから漫然と続けられているということはないですか?
漢方薬服用中は、時々漢方専門家にかかって証の確認や体質の変わり具合を診る必要がありますが、どうも文章のご様子からそれがなされているか心配な感じがします。普通の人だって半年もすれば症状も体質も変わってきます。
6包はどなたの指示でしょうか。きちんと問診や舌診・腹診・脈診などして裏寒の腹痛や膨満があると認め、その上で濃い医療用製剤を6包必要と判断されたのでなくては、危険です。実際、6包も飲んでおられて症状は改善していないわけですから、この薬を疑って当然ではないでしょうか。
大建中湯は便をやわらかくする薬ではないです。強烈に温めて(山椒、乾姜)脾を補い(人参)、お腹の痛みや過剰な蠕動を緩めておろす(膠飴)薬です。作用が強いだけに、薬が合わない時の反応もひどくなると思います。それを6包とは…。便を柔らかくすると説明を受けているなら、処方した先生は漢方を学んでいない可能性が高いです。腸というと証を診ないで大建中湯や桂枝加芍薬湯ばかり処方する医師もいます。いちど、本物の漢方専門家に相談された方がいいと思います。漢方に精通した専門家は専門家の中でも非常に少ないですが、評判のよい漢方外来や中医学の漢方専門薬局など探して薬が合っているかどうかみてもらってはいかがですか。きっといい方向に行くと思います。
http://www.jsom.or.jp/html/specialist.htm
http://ameblo.jp/kampodaisuki/entry-10035653685.html
http://www.chuiyaku.or.jp/shops/index.html

追)ですから、大建中湯が下痢をひどくしているのではないか、ということです。下ろす薬ですから、過剰に排出させている可能性はあるのではないでしょうか。適合する漢方薬でしたら、改善する可能性があるように思いました。

質問した人からのコメント

2011/10/1 12:40:15

降参 ありがとうございました。主人にも読んでもらい納得してました。近いうち漢方専門薬局に相談に行ってきます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる