ここから本文です

タバコの禁断症状及び胸痛との関連性について・・・

qzl********さん

2011/10/117:28:51

タバコの禁断症状及び胸痛との関連性について・・・

禁煙経験(現在禁煙中、若しくは煙草をやめられたかた)をされたかたで教えて欲しいのですが、最近私も煙草を禁煙して二ヶ月程経ちます。禁煙したきっかけが胸痛によるもので咳も止まらず背痛を伴い血痰を吐く始末・・・(肺がんの兆候)やめざる終えませんでした。禁煙初日から一ヶ月間はイライラもなく胸痛のせいか煙草を吸う気も起きませんでしたが、だんだん肺の痛みが引く頃に脳が痛くなり吐き気や貧血みたいな症状、倦怠感に襲われ何回も意識が飛びそうな感じで毎日を過ごしていました。現在はそこまで症状はひどくないのですが、心なしか体にほくろが急速に出来初めています。この症状はたばこの禁断症状なのでしょうか?それとも大病なのでしょうか?どんな事でもかまいません情報をお待ちしています。ちなみに喫煙暦は年でニコチン?タール?(8mm~12mm)ぐらいの物を吸ってました。

閲覧数:
5,347
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t5e********さん

2011/10/316:24:39

禁煙経験者ではありませんが、『胸痛によるもので咳も止まらず背痛を伴い血痰を吐く』といった症状が出たのなら、早く医者に行って診察してもらった方が良いのではないでしょうか? 頭痛や倦怠感は禁煙による離脱症状としても良く耳にしますが、本当にそれが原因かどうかもわかりませんし。

一応 下記のサイトを紹介しますが、早めに病院に行かれることをお勧めします。

インターネット医科大学
http://health.nifty.com/i-idai/
http://bit.ly/p1idYX

質問した人からのコメント

2011/10/3 16:25:13

降参 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cog********さん

2011/10/119:17:44

この質問内容からは判断できる人はいないでしょうね・・・
(例え医者でも・・・)

そもそも禁煙前から異常が出ているようですし、絶対病院に行くべきですね。
(症状を喫煙のせいだと思って、病気を見逃すと取り返しがつきませんから・・・)

本当に「肺がんの兆候」が出たのであれば、禁煙したところで病気自体は治りませんし、
一日でも早く病院に行った方が良いです。

・胸痛
・止まらない咳
・背痛
・血痰を吐く

これだけ症状が出ていて、病院へ行かず禁煙だけで済ませるのは、いくらなんでも危険ではないでしょうか?

現状はさらに、
・頭痛
・吐き気
・貧血
・倦怠感
・意識が飛びそう
・ほくろが急速に出来る
(皮膚癌の可能性有り)

こんれだけ症状が出ているのでしょう?
出ている症状を箇条書きしてみると、ちょっとヤバイと思いませんか?

ヤバイ病気じゃないか?
と、心配してストレスがかかると病状を悪化させますし、ストレスが原因で病気になったら大変です。

一度、病院(内科:呼吸器系)に行って調べてもらってはどうです?
病院で何でもないと診断されれば安心できるでしょ?
(知恵袋の回答よりも何十倍も)
禁煙で浮いたお金で、健康と安心が買えるんなら最も良い使い方だと思いませんか?

son********さん

2011/10/117:46:48

あるとも、ないともいえます。

ただ、禁断症状というより、禁煙が起こした副作用のようなものかと思います。

禁煙直後は、癌に限らず、病気になりやすいとおもっています。(反論される方はいらっしゃいますが、十分想定の範囲内なのです)

理由は簡単です。
長年の喫煙で体はボロボロです。自己修復能力から腸内細菌のバランスから至るまで、正常でなくなっています。
その状況化で禁煙という非常にストレスのある行為、まぁ禁酒だろうが、なんでも一緒ですが、ようするに禁煙というのは、ストレスのある行為を行います。人によっては、それに暴飲暴食っていう行為も加算されます。
ストレスは、体に活性酸素を多く生産します。
活性酸素を退治していくのは、自己修復能力です。
それが弱っていますよね。だから退治が出来ないのです。
活性酸素は、発がん性物質ともいわれています。
また、禁煙によるって体に入っているニコチンが無くなっていくことで、体のバランスもぐずれて生きます。こういう書き方をすると、まるでニコチンがバランスをとってるみたいですが、ちがいます。ニコチン(毒)が体内にあっても出来るだけ正常でいようとする体の防衛本能です。で、急激にニコチンがなくなるので、体内で異変が起こります。
肌荒れ・蕁麻疹・癌・便秘・下痢・・・禁煙には色々なリスクを生じます。軽いのも含めて、禁煙された方は、見覚えがあると思います。これらも、ストレスになります。

とはいえ、喫煙を続けて、仕事でストレスを感じたりしても同じ危険性はありますので、禁煙はされたほうがいいと思います。活性酸素対策に、緑黄色野菜などにたっぷり含まれているベーターカロチンやビタミンCとEを摂取したり、肌荒れ、腸内細菌も考慮してヨーグルト、フルーツ(ビタミンC)の摂取も心がけてください。

とはいえ、血痰まで出てしまっているのであれば、まず病院にいってください。
もし癌や大病でなければ、上記のような理由で禁煙時の体調は変化しますので、体に気遣いながら禁煙をがんばってください。
あまり、ストレスを抱え込むようでは、一度禁煙を断念するのもオススメします。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる