ここから本文です

レーザーによる火傷の応急手当についてです。 種類はフラクショナルレーザー、アン...

tin********さん

2011/10/815:31:18

レーザーによる火傷の応急手当についてです。
種類はフラクショナルレーザー、アンコア、Co2レーザー、レーザータイトニング又はタイトニングレ ーザーと呼ばれるもので現在施術から十日後、施術箇所が強い赤で四角くなっております。

施術院の出したステロイド膏薬は一種で短期厳守(色素沈着の可能性の為との説明)、今のケアはダーマロジカの化粧水を優しく叩いて火傷部分には冷やしつつパック。
吸収されたらプラセンタを数適なじませ、馬油で蓋です。外出は医療メーカーのサンスクリーンとお粉です。

十日も遅れましたが、私にも湿潤療法で火傷が沈着せずに治る可能性はあるでしょうか。

どうか教えて下さい。
抵抗の少ない範囲で、状態がわかる写真を添付致しました。よろしくお願い致します。

CO2レーザー,ダーマロジカ,レーザータイトニング,タイトニングレーザー,フラクショナルレーザー,質問者,火傷

閲覧数:
9,798
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tur********さん

2011/10/818:02:29

リンクが多いのでパソコンで見られる事をお勧めします。

火傷のレベルにはⅠ度・浅達性Ⅱ度・深達性Ⅱ度・Ⅲ度とありますが、こちらを参考にされると良いです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E5%82%B7

軽い火傷から

Ⅰ度 表皮が赤くなる(表皮・角質層の損傷)

浅達性Ⅱ度 水疱の下の組織が赤い(表皮・有棘層、基底層までの損傷)

深達性Ⅱ度 水疱の下の組織が壊死して白い(真皮・乳頭層、乳頭下層までの損傷)

Ⅲ度 皮膚が欠損して皮下組織が壊死して白い(真皮全層、皮下組織の損傷)

水疱も出来ずにただ赤・黒・茶色に変色しているだけの火傷のレベルはⅠ度と呼ばれるもので、治療の対象にもなりませんし、ゆっくりですが痕も残らずきれいに治ります。

これは角質層の組織が損傷を受けている訳ですが、やがてターンオーバーで新しい角質層と入れ替わりますのでそのままにしておいても問題ありません。
成人のターンオーバーの周期は28日ですので1ヶ月程度できれいになります。

逆に水疱が出来たり、皮膚が剥けたりする浅達性Ⅱ度のレベルの火傷は湿潤療法によって10日程で皮膚が再生されますので、Ⅰ度の火傷の方が治りが遅い様に見えたりしますが実際は軽い火傷です。

以前にレーザー脱毛で火傷をされた方の質問ですがⅠ度レベルの軽い火傷をご自分での湿潤療法で処置して見えます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1242037572
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1042079705
この質問者さんは最近も火傷とは関係ない質問をされて見えますのでちゃんと治った事と思われます。

こちらは質問者さんのご友人のレーザー脱毛での上記と同じレベルの火傷で、写真付きで質問を出しましたが、写真の掲載がNGだったために質問を取り消された後、新たに私の回答に対するお礼を兼ねて新しい質問をして見えます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1271256817

こちらの光脱毛の方の火傷での連続の質問での回答と写真も参考になります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1168036181
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1168173681

Ⅱ度以上の火傷で上皮化したばかりの皮膚は薄くて弱いので、しっかりするまでのしばらくは白色ワセリンで保湿・保護ケアを行うのが一般的ですが、火傷がⅠ度であった場合でも表皮だけが損傷を受けているので、湿潤までさせなくとも、ワセリンを塗ってケアすれば保湿効果により角質層が早く修復され、肌がしっかりしてきます。

正常な皮膚でも乾燥は大敵ですから、火傷した場合はなおさらです。
また、紫外線による色素沈着を防ぐためにも、3ケ月程度は日焼けしない様にしましょう。
肌に優しい日焼け止めを塗っておいても良いです。

ちなみに私の火傷の湿潤療法での治療経過のブログです。
http://ooyakedo.exblog.jp/
湿潤療法を広く理解して頂くために立ち上げたブログで、写真を見れば湿潤療法での治癒の経過や期間が良く判る事と思います。
質問者さんの火傷は私の軽かった左手よりもはるかに軽い火傷であり、、痕も残らずきれいに治りますのでご心配なく。

その他ネットや知恵袋で<火傷 湿潤療法 Ⅰ度>等で検索されれば最新の正しい情報がたくさん出てきますので参考にされると良いと思います。

また宜しければ同じ様な火傷で悩んでいる方のためにも、今後の経過も何らかの質問で教えて頂けると有難いです。

大事にして下さい。

質問した人からのコメント

2011/10/13 15:10:00

感謝 丁寧なご回答を有り難うございました!不安な中で、安堵しました。経緯ですが、17日目現在では、少しの日焼け位に薄くなりつつあります。辛かったので、同じ悩みの方の為にまたレポート致します。心より感謝します。ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる