ここから本文です

愛のコリーダ完全ノーカット版がyoutubeにアップされていますが、もろ見えもいいと...

gianstew2さん

2011/10/1101:19:57

愛のコリーダ完全ノーカット版がyoutubeにアップされていますが、もろ見えもいいところです。
アダルトに厳しいyoutubeにアップされていること自体驚きですが
そもそも世に出すこと自体法的には問題ないのでしょうか?

「芸術」だからいいのでしょうか?


大真面目な質問のつもりですが、
質問をヤフーに削除されてしまったので
もう1度アップいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
79,642
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/10/1102:09:30

日本においては、わいせつと芸術の境界は長らく裁判でも争われている争点です。
現在、最高裁はわいせつ性の判断基準として、俗に「四畳半襖の下張り事件」と呼ばれる事件で判示したいくつかの基準をもとに判断しています。これがどういう判決なのかは検索すればいくらでも出てきますので省略しますが、その基準に照らしてわいせつ物に当たらない判断されれば法的に問題ありません(前述の事件ではわいせつ性が認められました)。

近年の例ですと、「メイプルソープ事件」という事件で、男性器がもろに写った写真集について、約400ページのうち男性器が無修正で写っているのが約20ページに過ぎないこと、その写真集がメイプルソープ氏の写真芸術全体を概観するものであるとの理由で、わいせつ物には当たらないという判断が示されました。

日本ではたとえ映画のなかであっても性器の露出は違法とされる可能性が極めて高いですが、性器の露出を違法としていない国も数多くあります。そういう国では完全ノーカット版なるものが公開されたとしても、日本のように芸術かわいせつ物かというような法的な問題はほとんど生じません(子供の目にふれされてはいけない、地上波放送で流してはいけない等の規制はありますが)。愛のコリーダは日本の法規制に触れないよう、ノーカットのものはフランスで公開されたものです。もし日本で同じものを公開していたら、監督や制作会社が軒並み検挙されていたでしょうね。

質問した人からのコメント

2011/10/12 00:48:43

驚く なるほど~フランスだったんですね。ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。