ここから本文です

有機化学で、ペンタンと2-2ジメチルプロパンは互いに構造異性体ですが、沸点が...

おぐさん

2006/1/2220:40:17

有機化学で、ペンタンと2-2ジメチルプロパンは互いに構造異性体ですが、沸点がペンタンの方が高いのは、疎水性相互作用が大きいからである・・・と書いてあるのですが、疎水性相互作用とはなんのことでしょうか?

また、2-2ジメチルプロパンの方が融点が高いのは何故でしょうか?

閲覧数:
1,617
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2006/1/2220:57:50

その説明はちょっと用語の使い方が変ですね。
この場合は、接触面積が大きくなるためにファン・デル・ワールス力が大きくなることを指しています。
非極性の相互作用なので疎水性相互作用と言っている訳ですね。
融点は、単純ではありませんが、結晶化したときに、
よりパッキングが良いほうが結晶が安定化し融点が高くなります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる