書籍の電子化についてですが、自分の家の本が1000冊を超えさらに、今度引っ越しをすることになりました。そこで書籍をある程度電子化に落とし込みたいのですが、その方法をご教授いただけませんでしょうか?

書籍の電子化についてですが、自分の家の本が1000冊を超えさらに、今度引っ越しをすることになりました。そこで書籍をある程度電子化に落とし込みたいのですが、その方法をご教授いただけませんでしょうか? 宜しくお願いします。

電子書籍2,080閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

大まかな流れは ・電子化する本をバラバラに分解する ・スキャナーで読み込む ・読みやすいように加工する となります。 最後の加工については人のよっては不要です。 必要性を感じなければ読み込んだ状態で終了です。 大勢の方が自分の体験を公開していますのでそちらを 参考にするといいと思います。 http://machine.livedoor.biz/archives/51436399.html ところで引越しの予定はいつでしょう。 1000冊ともなればそれなりの時間が必要です。 スキャナーの調子が悪くなったり裁断機の切れも悪く なったりもするはずです。 引越し前に作業が完了すれば荷物が減りますが 間に合いそうに無ければ貸し倉庫等を活用することに なります。余裕をみて作業を行ってください。 自炊代行業者に本を送ってしまえばこの問題は解決 しますが法的に問題がありそうなのでおススメはしません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど!皆様ありがとうございます。

お礼日時:2011/10/19 7:58

その他の回答(1件)

0

本を何とかしてスキャナにかけてデータ化するというのがとりあえずの流れです。 普通のコピー機でコピーするように見開きで1ページづつスキャナで読みこめばそれでもいいのですが、デタラメに時間がかかったりやっても見開きの中央部分が歪んだりするので、自動給紙機能を備えたドキュメントスキャナを使用することが一般的です。 このスキャナは本の体裁では何もできませんので本の背表紙を切り落として1ページづつ独立した紙の状態にする必要があります。 すぐに読まないなら1ページずつスキャンされた状態でハードディスクに貯めこんでおけばいいのです。 あとは必要なときに、閲覧する機械(PCだったり、携帯だったり、電子書籍リーダーだったり)にあわせて適切に表示できるようにすれOKです。 書けば簡単ですが、表紙をどうするかとか画質をどうするか、どのクオリティで再現されることを願うかで作業時間は爆発的に伸びます。 正直なところ、引越し前だとこの時間をどう工面するかが最大のポイントになると思います。裁断だけなら裁断機をレンタルすれば300冊/日くらいはきれますが、スキャンになると1セットのPCと毒面とスキャナでは雑にやっても20~30冊/日くらいしかはかどりません。 ですから本を持って移動するか、親元など一時的に移動させて引越し後徐々に減らしてゆくという方法が現実的だと思います。 金に糸目を付けないというなら、それ用の自炊業者にまるなげしてデータ化してもらうというのもありかと思います。