人の前を横切るとき、手刀をするのですが、あれって良くないんですか??

マナー16,884閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

広大のボディランゲージも見ましたが。 相撲取りが勝って懸賞を受け取る時にやる方ではないですね。砂被りに先に着て座っている力士や審判員の前を横切る時に良く見かけます。 しかしアレは角界の風習でしょう。 本来、道で行き会った時、武士同士では手刀を出してお先にどうぞと「道を譲り」ました。根本的に違います。 そのままお互いに歩いて、すれ違えたとしても、腰から出っ張っている刀の鞘が触れ合う危険性があったからです。 これをしないと、外国人で風習を知らないことを百も承知で斬り捨てた生麦事件になってしまいます。

1

どういう時でも人の前を横切る際は「失礼します」と言うのが常識です。 議論が白熱している時など、邪魔したくない時は手で合図するのも良いですね。

1人がナイス!しています

2

失敬失敬って感じで別に嫌な感じには私は受け取れませんけどね。 お相撲さんも取り組み前に、土俵下で席に着く時、 先に座っている力士の前を通る際にやってますから作法なのでは? 追記: 個人的にも気になってチョッと調べたところ、 次のような(参考URL)説(略式の前通りの礼)も有りました。 色々と諸説有りますが、やはり説の真偽は難しいですね。 ただ分かったのは、悪い仕草では無いって事ですね。 http://bach.ss.sugiyama-u.ac.jp/~yamane/sahou/sahoudenset.html

2人がナイス!しています