ここから本文です

これまで先生が話してくれた訓話で心に残っている話は何ですか? ちなみに私...

lov********さん

2011/10/2202:37:55

これまで先生が話してくれた訓話で心に残っている話は何ですか?


ちなみに私は、昔塾の先生が話してくれた訓話で

「どんな人間でも、人はいつか必ず、本気学ぼうとする日が来る。それが今であればいいけど、今か明日か、5年後か10年後かはわからない。ただその日の為に勉強やそれ以外のことも精一杯取り組め。それは皆の幸せに絶対に繋がる」
という言葉が忘れられません。
実際、私は10年経った今、ようやくその時が来て、今更ですが理解・感謝できました。ありがたいお言葉でした。


出来れば色々な世代の方にお伺いしたいです。宜しくお願いします。

閲覧数:
657
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

2011/10/2210:03:16

小学校2年の時の担任の話を今でも覚えています。

男性の先生で、よく自分の車の話をしていました。
小さいオンボロ車ですが、信号待ちの後、青信号になったらいつも
一番でスタートするんだそうです。
走っているとそのうち、もっと大きい車や速い車がだんだんと追い越
していくそうですけど、また信号があると、一番に飛び出すのは自分
のオンボロ車…。だから抜かれても全然気にしないんだそうです。
「ちっちゃいけど、先生の車のエンジンはすごいんだよ」
先生はその話を本当に得意気に、車の音なんかを交えながら楽しく
話していました。

なんでこの話がそんなに楽しかったのか分かりませんが、子供たちは
みんなこの話が大好きでした。
この話で、先生は何を伝えたかったんだろう。
小さくても、大きいものや速いものに勝てるものがある、という話なの
か、あるいはスタートの大切さを教えてくれたのか…。
普段はのんきな先生のイメージと重なって、「いつも頑張らなくたって
いいんだよ」という話にも聞こえたりしました。

小学校低学年の子供には難しい話をしても分からないので、こういう
話をしたんだと思いますが、抽象的なぶん、その時その時で得るもの
が変わるというのは、とっても素敵な訓話だと思います。

質問した人からのコメント

2011/10/25 23:24:00

感謝 なんだかホッとする思い出ですね。皆さんいい先生に出会えたのですね^^
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tac********さん

2011/10/2202:59:11

30代女です。

訓話ではないですけど、小学校のときの3者面談で、担任の先生が母親に「この子はどこでもそこそこで行く子です。心配だからとレベルを落としてもそこで一番にはなれません。だから、できるだけ上を目指したほうがいい」と言ったことを覚えています。
聞いたときから子ども心に「そうかも」と納得してしまいましたが、今に至るまで一番になったことは、あらゆる場面でほとんどありません。べつにありがたいとは思わないけど(笑)、私という人間を的確に表した先生の洞察力と表現力に感服します。

あと、中学のとき理科の先生がふとしたときに「お前ら、結婚なんてな、妥協・惰性・堕落だぞ」と呟いたのも、なぜか忘れられません(笑)深いな…と今も思います。

下らなくてすみません。

sil********さん

2011/10/2202:59:05

上司の言葉

「変わりたいと強く思わなければ、思考や行動は変わらない。」

mak********さん

2011/10/2202:59:00

自分の現状を最良だと思え。
自分は本当はもっと不幸になるはずだったのに偶然にも強運に導かれ現状にあるのだと考えろ。
昨日、事故で死んでいたかも知れない。
金銭トラブルで多額の借金を背負わされていたかも知れない、しかし幸運にもそれらを避けられた。なんて素晴らしい今日なのだと常に思え。
それか゛前向きと言う事だ。
…だそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる