ここから本文です

感覚で料理したい。 料理本を見たりするのではなく、自分の知識や感覚で料理した...

rs_********さん

2011/10/2206:30:56

感覚で料理したい。
料理本を見たりするのではなく、自分の知識や感覚で料理したいです。
まずは何を心得ることが重要ですか?

閲覧数:
155
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2011/10/2208:08:22

心得よりも慣れることです。毎日料理していれば、大抵のものは目分量で作れるようになります。
毎日料理をする主婦は料理本なんて見ていないと思います。
例え時々本を見てつくることはありますが、やはり自分や家族に合う味があると思うので、大体の味を舌で覚えたら、次はアレンジしながら感覚で作るのではないでしょか?
頻繁にいろいろなのものを作って食べる、この繰り返しが料理の感覚を養いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mr_********さん

2011/10/2221:25:29

何事もまずは経験を踏むことですよ。最初は失敗もしますが場数を踏めば自ずから加減がわかってきます。
知識は書物やメディアで吸収できますが、それを利用・応用するのは自分自身。
感覚と言うのは最終的には経験を踏まえて身につくものです。

kik********さん

2011/10/2208:06:41

基本の味付けを知ることですね。
まずはそこだと思います。
それがクリアできてから、自分流のアレンジを・・・となるので、基本をきっちり学びましょう。
お料理、楽しめるといいですね。

few********さん

2011/10/2207:28:01

まず料理の基本書を読むことだと思います。
各調味料の量のめやす、各食材の特性、下ごしらえは何のためにやるのか、など基本的な知識がまとめられています。
理屈がわかれば応用がしやすくなるというものです。

2011/10/2206:40:41

ちょっと。
これだと思います。って言うか、日々の料理で知りました。
味、足りなきゃ足せるけど、濃いときはなかなかリカバーできない。
青菜を茹でるときも不安でゆで過ぎるとおいしくない。
レンジでチンの時間もそうです。

ちょっと、減らすこと、減らして様子を見て、足りなければ足すこと、
これが今も私が実践してることです。

can********さん

2011/10/2206:35:26

毎日台所に立って料理の勘を磨くことです 毎日料理やってたら だいたいこのくらいだってのわかるよ

たとえば 肉じゃがのお醤油はこのくらいって

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる