ここから本文です

軟式テニスと硬式テニスは打ち方が違いますか?

yor********さん

2011/10/2215:28:12

軟式テニスと硬式テニスは打ち方が違いますか?

補足硬式から軟式に変えるのは大変ですか?

閲覧数:
1,615
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jtg********さん

2011/10/2218:18:29

先の回答者さんらも言うように、見ても分かりますが、初級は別として、軟式はラケットをフルスイングします。
一方、硬式はフルで打てること(打つこと)はあまりありません。
通常、6、7割でスイングしてます。
「かなり速いな」って人もいますが、通常のベースとなるスピードが速いだけでフルスイングってことはないです。
後、軟式はスライスは殆ど見かけないですね。バックでもドライブ主体です。
フォア、バック同じ面で打ちますし、グリップからもスライスは打つのが難しいのがあると思われますが・・・。
硬式はバックは常にドライブで返すのは、それなりのレベルにならないと難しいです。
一般上級レベルでもスライス主体ってのはたくさんいます。
ボレーとサーブに関しては、グリップも打ち方も違いますね。

ごく簡単に言うと、軟式は「ひっぱたく」打ち方、硬式は「こする」打ち方。
ってとこです。

質問した人からのコメント

2011/10/29 19:53:13

一番最後のがわかりやすかったので決めさせていただきました。ありがとうございますた^^

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yat********さん

2011/10/2216:53:17

はてさてどのレベルで打ち方が違うと判断するかでしょう。
例えば野球のバッティング(打ち方)硬式と軟式そしてソフトボール
どれも同じく、バットで打ちますがレベルスイング、ダウンスイング、アッパースイング
向き、不向きがあり決して同じではないはずです。

しかし傍目には何も違わないようにも思います。

つまりテニスでもソフトテニスでもラケットでボールを打つ行為は何も違いません。
しかし、打つボールが違うので、ラケットが違うように若干、面の作り方、スイングの仕方が違うと思います。

テニスでフルスイングは相当にセンスが良くないと、ただのホームランになります。
ソフトテニスでは逆に強打で叩かないと、ボールが活きません。
最近はスイング自体は大変似てきています。

ただしこれは一般的に言うフォアハンドストロークの話であって
バックハンドストローク、ボレー、サーブなどはグリップを含め、結構な違いがあリますね。

cla********さん

2011/10/2215:57:26

はい。だいぶ違います。

軟式は強く振り抜く感じ。

思いっきり振るくらいだと思います。

軟式は
やったことないんで

見た感想ですが。

硬式は思いっきり振るのではなく

一球一球にスピンをかけたり…

力の掛け方がだいぶ違います。

硬式から軟式への転向より

軟式から硬式への転向の方が楽です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる