ここから本文です

漢詩についての質問です。 李白の詩なんですけど。。。 故人西のかた黄鶴...

mus********さん

2011/10/2520:10:41

漢詩についての質問です。

李白の詩なんですけど。。。


故人西のかた黄鶴楼を辞し
煙花三月揚州に下る
孤帆の遠影碧空に尽き
惟だ見る長江の天際にながるるを


この詩ってどうい

う意味ですか?

今、国語で漢詩やっててこの詩の感想を書きなさいって言われてるんですけど、いまいち分からなくて。

詳しくなくていいんで、教えてください。

閲覧数:
4,172
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vic********さん

2011/10/2520:26:07

高校生で、去年学習しました。

日本語訳は
<1行目>私の古くからの親友、孟浩然君が西の方「黄鶴楼」をあとにして、
<2行目>霞立つ春三月に揚州を目指して長江を静かに下っていく。
<3行目>この黄鶴楼から、君の乗った舟を見送っていると一つだけぽつんと浮かんだ帆掛け舟の遠ざかる影は、いつか青空の彼方に消え、
<4行目>あとには長江の流れが、天の果てに向かって流れていくのが見えているだけだ。

となります。
要するに友人が遠くへ行ってしまうのを見送る主人公が居て、その人の心情をさまざまな景色なども使いながら鮮やかに表現しているということです。
友だちの名前が「孟浩然」で、その人とは多くの思い出があって、見送る際に数々の思い出を思い出しながら遠くを見てこの詩を書いたと思われます。

感想に関してですが、先生からすると彩色豊かな詩なのでその詩の情景を大雑把でいいのでイメージしたところで浮かんだ色を表現してほしいのだと思います。
なので例としては「古くからの友人を見送るときに真っ青な青空と遠く彼方の水平線を見ながら、孟浩然とのたくさんの思い出などが浮かんできて、非常に綺麗に表現されている詩だと思った」と言った感じでいいと思います。

漢文の細かな知識に関しては高校生で習いますので、中学の間はとにかく文章を読んでイメージする、これが色んな意味で大事な気がします。

質問した人からのコメント

2011/10/25 21:29:11

降参 本当に助かりました!
こんな意味の詩だったんですね。
参考にさせて頂きます。
ありがとうございました

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる