憲法を勉強してる者です。 もう既に 伊藤真の憲法入門 はやり終えました。その後芦部憲法に移りましたが、難解な部分があります。 いわゆる シケタイ に移ったほうがいいんですかね?

憲法を勉強してる者です。 もう既に 伊藤真の憲法入門 はやり終えました。その後芦部憲法に移りましたが、難解な部分があります。 いわゆる シケタイ に移ったほうがいいんですかね?

資格650閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

質問者さんがどのような試験を受験されるかわかりませんが・・・ シケタイというのは主に司法試験受験生が使うテキストだったと思います。 司法試験を目指されるのでなければちょっと難易度が高いです。 もし、公務員試験(国家2種、地方上級レベル)、行政書士試験、 大学の学部試験や転入試験などなら、芦部憲法で十分です。 人権部分は判例を素材にした問題が出るはずですし、統治もたいてい 司法権あたりが出るでしょうから、やはり判例ですね。 芦部憲法掲載の判例+最新の重要判例で、①どの権利や制度が問題 となっているか、②どういう理由付けで合憲・違憲の判断をしたか、 ③それに対する質問者さん自身の評価(論述タイプの試験問題対策として) はまとめておくといいですね。 最新の重要判例は、22年の空知太神社違憲判決をネットなどで探して プリントアウトされておくといいです。