ここから本文です

お子さんを学童に入れている方・入れていた方・・・に質問です。

rar********さん

2011/10/3122:22:22

お子さんを学童に入れている方・入れていた方・・・に質問です。

学童に行かせているといろいろなトラブルがあると思いますが、体験談を聞かせて下さい。
また、その対処の方法とかも教えてほしいです。。。今後の参考のために(笑)

うちは娘(小1)ですが、ちいさないざこざがあります。まだ、小さいので
嫌いだの、遊ばないなど・・・ですが、言われるたびに、撃沈してへこんでい
ます。
なので、行かない日もあればおばあちゃん家に帰ったりしています。

まだ、同学年ならまだしも、高学年の子が1年生の子の悪口を言ったり、上の子が下の子をいじめたりしているようです。
指導員も・・・頼りないというか。。。。怒らない主義らしく、完全に子供になめられています。

最初の見学の時に、子供がその人を蹴っていました。あと、屋根の上に登ったり、土足で部屋に入ったり、机の上を歩いたり・・などなど びっくりするような事ばかりで、軽いカルチャーショックを受けました。

お話聞かせて下さい。。。。

閲覧数:
3,156
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/11/110:05:24

私も入学前に見学に行った時は、雰囲気にのまれて驚きました。。。

まして、発達障害があるのに大丈夫だろうか。。。と思っていましたが、

ここで親が構いすぎてしまうと、子供社会でやっていけなくなっては困ると思って口出ししていません。

あきらかな、いじめ、物を壊したなどなど、親が出てきて頭を下げるような時はきちんと下げる、あとは見届ける、これは大事ですと

担任に言われました。確かに。。。心配性ですし、子供の様子が気になります。

でも、出て行くときは出て、見守る勇気も必要です!

途中で嫌だと辞めていった子供はやっぱりわがままなのが多いし、学校も休みがち(仮病とか行きたくないとかで)です。

あきらかな 差 ってでています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mik********さん

2011/11/213:18:40

こんにちは 私は学童保育の指導員です。質問者さんのお子さんが不安になって行かないこともあるそうですね。他の回答者さんの体験談は全て当たっています。上級生が下級生をいじめることを指導員が見逃している、叱らない、なめられている とお感じになるなら指導員にお話しなさるといいです。運営委員会はありますか?そちらで伺ってみるのも手です。ひとつ私が最近感じることは問題を起こすお子さんに厳しく叱っても反面教師のように他の子に当たることがあります。保護者に困るとお話しすると叱り方が脅しめいた取引をするのでかえって逆効果です。指導法を模索していることもあります おなじ指導員として一言。

han********さん

2011/11/111:49:37

小2の娘がずっと学童のお世話になっています。

ご相談をお読みして感じたのは、カルチャーショックというより、

主様の娘さんの学童に対する不信感です。

学童保育にも色々あるんですね~。

娘が通っている学童は3年生までです。

娘の学校は「縦割り交流」に一生懸命なのですが、

そのため、学童でも1~3年生が一緒になって遊んでいます。

なかなか得がたい経験ですよね。

それでも、上級生が下級生に意地悪したりの

小さないざこざは年中あります。

そして、それもいつかいい経験になると思います。

他人がいるからこその経験ですからね。

でも、そのきちんとその日のうちに解決してますよ。

こちらの指導員は、熱意溢れる方ばかりです。

結局の所、それが全てのような気がします。

叱る行為に自分を思ってくれている気持ちがあるかどうか、

子どもは分るものです。

それを「怒らない主義」の元に怒る=注意もせず、

野放しにしているのなら、「学童」ではありません。

人を蹴ったり、登ってはいけない所に登ったり等々は、

指導員の指導がきちんとされていない証拠です。

何より怖いのは、そういうだらしのない、きちんとしていない学童に

通うことにより、娘さんもそれに染まってしまうことではないでしょうか?

私なら、そんな学童はやめさせます。

得るものが何もないんじゃないですか?

おばあさまがみてくれるなら、そちらへお願いして、

しばらく休んで様子を見てもいいかも知れませんよ。

子どもには学童に向いてる子と向いてない子がいます。

とりあえず、楽しくないのなら、行く意味ないですよね。

mar********さん

2011/11/104:08:23

基本的に学童利用児童は頑張ってます。 そりゃあそうですよね。規律のある生活(学校)から解放されてもまた規律のある生活(学童)ですもの。だから、時々休める子や、一時的利用の子は、非常に羨ましがられますね。学童休ませて受診なんて日は学校へ迎えに行くのですが、学童班(まとまって下校なので)の子たちからは、いいなの嵐です!
だから、一時的利用の子や休める子は、イジワルされたりはあるようです(特に学童休んだ翌日)

でも、基本的に先生は怖いし優しいしってちゃんと機能してるし、イジワルも発覚したら、ごめんね言わせてるし、上級生も面倒見がいいし、安心してます。

時々、でかいひっかき傷とか作ってきますけど、こども社会には必要なことかもしれません

mty********さん

2011/11/100:38:39

やはり、いじめ…というか意地悪な子がいて家の娘も学童を嫌がりました。幸い習い事を始めたこともあり、行く回数は減ったのですが、やはり行きたくないようです。娘の通う学童は三校の児童が集まる所で、学童のすぐ近くの学校の子がはばをきかせています。私服が変だ、と言われた事をかなり後になって娘から聞き、しばらく何も言わずにいたのですが、別件でまた意地悪なことを言われたということを知り、その時は過去のことも含め、学童の指導員に話をしましたよ。言った直後は気まずい感じでしたが、後日指導員から、話をしてくれてありがとう、他の人(学童とか関係のない人)に話されるよりも直接話をしてくれたほうがありがたい、というようなことを言ってもらえ、モヤモヤがふっきれました。意地悪な子は指導員も手を焼いてる状態とのことで、何度か親にも話をしたと教えてくれました。私の体験談です(^^)長々と失礼しました。

pin********さん

2011/10/3122:57:36

うちの子供達(現在高3、2の年子)は上の子は4年生、下の子は5年生までお世話になりました。私も1年間役員も経験させて頂きました。色々ありましたよ。元気な子供がガラスを割ってしまったり先生とのやり取り中、先生に怪我(骨折)させてしまったり、子供同士の取っ組み合いの喧嘩、大御所先生に対する保護者の不満爆発などなど。でも今思うと少子化の世の中で守られ過ぎてる今の子供達が大人社会に突然放り出されるんです。縦社会や団体行動で色々悩んだり、認めあったり、我慢すること、優しくすることなど学童で沢山学んだ気がします。口うるさい先生も親なら見過ごしてしまう事に気付きキツい言い回しだったとしても子供達に教えてくれます。私は預けていた間、安全面でも安心して仕事出来ましたしすごく有り難かったと思ってます。意見をぶつけあった先生ともスーパーなどでばったり会って今も声を掛け合ったりしてます。子供達に聞いてみたのですが学童楽しかったって話してます。…で兄妹で思い出話してますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる