ここから本文です

猫の尿結石とフードについての質問です。 現在、9歳になる雄猫ですが2歳くらい...

eripeana1982さん

2011/11/423:39:14

猫の尿結石とフードについての質問です。

現在、9歳になる雄猫ですが2歳くらいの時にストラバイト結石を患い、その後はその頃通っていた獣医さんに言われた通り、普通のフードは絶対あげたら

ダメ。ずっとこれだから。と言われたロイヤルカナンのphコントロール1または2をあげ続けてきました。

去年1度膀胱炎になり、その時は石は出来ていなかったのですが、先月、結石が見つかり手術しました。
結果としては、シュウ酸カルシウム結石でした。

ネットで調べると、ストラバイト結石予防のフードを食べ続けることによって、シュウ酸カルシウム結石が出来やすくなることが分かりました。無知で、与え続けた自分が恥ずかしいです。

もともとはストラバイト結石が出来たこと、今回はシュウ酸カルシウム結石だったことを考えると、今まであげていたフードは辞めて他のものに変えるべきだと思っています。

そこで質問なのですが、うちの猫みたいに両方の結石を経験している場合に与えるおすすめのフードはありますか?
ちなみに今の獣医さんはとってもいい方で、信頼しています。
その獣医さんは、とりあえずロイヤルカナンのphコントロール2をすすめてくれました。
あとは尿検査をして尿のphを頻繁に見てバランスをみるしか、ということでした。

ただ、ロイヤルカナンのphコントロールはストラバイト結石予防のイメージが強く、シュウ酸カルシウム結石の再発が怖いです。

ナチュラルバランスのプレミアム
フードなども気になっていますが結石の予防としてあげても安心できるものなのか。

今は元気を取り戻し、食欲もかなりあってよく食べてますし、お水もよく飲むようになりました。

アドバイス、よろしくお願いします。

補足5歳の時にも尿が詰まり、石は小さかったので(砂状)カテーテルでとった経験もあります。
フードはその頃もロイヤルカナンのだったので、フードでどうこうではなく、結石のできやすい体質なのでしょう、と獣医さんは言ってます。
結石ができた猫ちゃんで、その後これを食べてると今のところ再発してません、というようなフードがあれ
ば教えて頂きたいです。
ちなみにヒルズのc/dはあげてみたのですが、ひどい下痢で。。

閲覧数:
4,643
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

momiji8594さん

2011/11/506:39:02

こんにちは、ストラバイト対応の療養食を長期間食べ続けて
シュウ酸カルシウム結石ができてしまう原因は
主にミネラル、特にカルシウムとマグネシウムの不足だと思います。

ちょっとはしょった説明になりますが。。。
ストラバイト対応の療養食には
尿を酸性にする効果が高い成分が多く含まれています。
これによって尿のアルカリ化を防ぎ、しいては膀胱炎や結石の予防や治療になるのですが、
尿を酸性化する過程でカルシウムを多く消費する可能性が高いのです。
その時、血液中に十分な量のカルシウムがあれば良いのですが、
残念なことにストラバイトの原因はマグネシウム、という説があるため、
その手の療養食にはマグネシウムをはじめとするミネラル類の配合が控えめです。

これにより、カルシウムが不足すると、体はカルシウムを確保するために骨を溶かすようになります。
骨にはカルシウムだけではなく、リンも含まれており、
カルシウムとリンは結合しやすく(リン酸カルシウム)、体内に沈着しやすい物質です。
これが膀胱まで来たり、腎臓で沈着するのがシュウ酸カルシウム結石なんですね。

マグネシウムは一見関係なさそうですが、カルシウムの吸収には不可欠なミネラルです。
これが不足しているとカルシウムを摂取しても上手く体内に取り込めません。

スミマセン、前置きが長くなりました^^;
つまり、結石予防と言えどもミネラルは必要だし、
要は個々の猫さんにあった栄養バランスを考えた食事が大切だと思いますよ。

ストラバイトの原因はひとつに絞ることが難しいし、
直接とは言えない遠因のような要素も多いと思います。
きちんと解明できないそれらを指して「体質」って言われてしまうのだと思うんですけどね。

ナチュバラなどに代表される、ナチュラル系フードだと、
ワイソングに泌尿疾患対応のユーレティックというフードがありますよ。
こちらを試してみるのも良いかも知れません。

ただ、なんにせよ、過度な尿の酸性化は避けたほうが良いと思います。
獣医さんのおっしゃるように、尿PHのチェックをしつつ、
それが酸性優位で安定しているようなら、療養食でないフードに切り替えたほうが良いでしょう。

ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2011/11/7 14:13:20

感謝 みなさん、丁寧なご回答ありがとうございました。
いろいろとご意見頂いた中で、選ばせていただきました。
療養食はやめて普通のフードに切り替えていきたいと思います。
栄養バランスとミネラルのバランスを見ながら、勉強していきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

enjel_cat512さん

編集あり2011/11/501:45:31

先ほど返答した者ですが、猫が尿道結石になってからは、ドライと缶詰め(水分が自然ととれるから)を別々に置いて与えています。
それと、尿道に砂状が少し蓄積してきたかなァと感じた時に、チンチンを毛の上から砂を出す様な感じで、軽く揉んでもしました(獣医さんのうけうりです)。
ある時なんかは、砂が出た時も有り、ビックリでした。たまにもんだ後は猫も尿が通り易く成ったのか、それなりにしています。
何年かたった今では、もむ事ありません。
食事は、市販されているヒルズの年齢に応じたフードと缶詰を与えれば良いと思います。猫は、もう本能的につまりかかった時に水をたっぷり飲む様にもなりますよ。
なり始め、1~2年の辛抱ですよ。

編集あり2011/11/500:08:00

クランベリーが入ってるクランベリージャーキーというものがあります。
これは、下部尿路疾患、暴行や尿道にたまる尿石症に効果があるといわれています。
こんなのもおやつとして与えてみてもいいかもしれません。
またロイカナがふあんでしたら、こちらもおすすめです。
c/d FLUTD(猫下部尿路疾患)
アドレスをはっておきますね。
http://www.hills.co.jp/pd/products/cat/detail/c.shtml
缶詰、ドライとあります。
塩分控えめな商品で長期で使う方におすすめです。

one_fmyさん

2011/11/500:02:12

うちで飼っていた猫も二つの尿結石にかかりました。末期状態で亡くなってしまったのですが今でも悔しく自分の事を情けなく思います…。

当時通っていた病院では、専用の餌と言われた物を買って与えていました[種類は覚えていません]
ただ、あまり効果があったようには思えず…(>_<)

今も猫を飼っていて、同じ病気にかかって欲しくないと思い行き着けの病院[当時とは別]で話をしたら、
今メーカーで出している餌は国産が主だから尿結石を簡単に避けたいならドライフードと缶詰[とくにこれというのではなく]を交互に与えていれば可能性は無くなるよと言われ、例えなったとしてもどんな餌にも有害物が含まれているのは確かだからこれと言うのを指定するのではなく、国で認定された餌を時々変えたりして与えていれば悪化する事はないと言われました。

この病院の先生はとてもきっぱりもの事を言う先生で私は気に入っています。
あくまで先生に聞いた話なのでお力になればとp(^^)q

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。