ここから本文です

婚活しても地獄、しなくても地獄

ddpfgs617plaiazzc6tym87e5さん

2011/11/1614:04:33

婚活しても地獄、しなくても地獄

昨今、婚活(結婚活動)しなければ結婚できなくなったように思います。
確かに男女とも「普通にいい人」は若いうちに相手を見つけて結婚していきます。
30歳を過ぎて結婚相手が見つからなかった人は、婚活しないと結婚できなくなったのではないでしょうか。
しかし男性たちは婚活女性を敬遠しますよね?婚活しなければ結婚相手が見つからないし、婚活すれば「婚活女子(笑)」と呼ばれて敬遠される。
婚活してもしなくても縁遠くなるような気がしてなりません。
ガツガツと必死に婚活というものをしている姉を見ているとそのように思います。
結婚を意識する前は、料理上手で、僕のくだらない話にも耳を傾けてくれる気のいい姉だったのに。
婚活というものをはじめてからは、やれダイエットだのお見合いパーティーだの面接だのと、見るからに余裕がなさそうです。
こんなのでは男性も引くだろうに。
20代後半でこれだから、30歳を過ぎたときが思いやられます。
こういうのを、ギリシャ神話の「タンタロスの責め」というのでしょうか・・・。

閲覧数:
615
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

j6ldbv5xvdqwさん

2011/11/1615:11:31

一言言えるのは『お姉さんの心理状態に見合った男性をつれてくる』と言う事です。
もしお姉さんを心配されるのであればあなたや周りの人が冷静に導いてあげる必要があると思います。
婚活に焦る方は『勉強せずに試験に臨むようなもの』だと僕は考えています。
焦るとなおさら自分らしさを発揮できず失敗しやすいわけです。
早く試験に合格したいお気持ちは分かりますがそのためにはまずしっかりとした心理状態を整える必要があると思います。
例えば・何のために結婚したいのか?・どんな人生をあゆみたいのか?・本当に幸せな状態とはどんな状態なのか?・自分が取っている行動は幸せに直結するものか?・・・・など、一つ一つ心を見直し矛盾を改善していく作業はとても大切です。
このような事をぜひ弟さんの立場から導いてあげてください。
恋愛カレッジ恋サルタントです。
そもそも『婚活』という響きが人々を焦らせてるところもありますよね。
冷静に考えてみれば日常的に出会う手段はたくさんありますし人がいる場所に自然に出入りしていれば一定割合で自然に恋愛は発生するものだと思います。
『恋愛』というと『したいもの』だったのに『婚活』というと『しなければいけないもの』という風に、社会的な洗脳が蔓延している気がします。
すべて恋愛として楽しむ気持ちがあれば婚活という言葉自体も必要ない気がしますね。

婚活したくなったら http://milky.geocities.jp/wxof1f2tcam/ppd7z4mmm43scy6xi4c6u69s23b4w... とかで探してみてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pomelove4318さん

2011/11/1614:16:38

女性の場合は出産のことを考えると
余裕がありません。
だから優しい目でみてあげて。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。