ここから本文です

仲良くなりたい友人がいるのですが話が合わせにくくて いつも愛想笑いで終わりに...

him********さん

2011/11/2700:45:25

仲良くなりたい友人がいるのですが話が合わせにくくて
いつも愛想笑いで終わりになってしまいます…。

その子は普段真面目で勉強熱心なのですがよく
一発ギャグのようなことをします(FUJIWARAの

原西さんのようなかんじ)。

でも自信がないのか、その一発ギャグみたいな
ことをした後すぐに苦笑いをしてきます。

なので、どうつっこんでいいのかわからず
毎回愛想笑いをしてしまいます;;

もしつっこんだとしても普段それほど喋る
わけでもないし、その子は真面目なので
気まずくなり結局お互い愛想笑いで
終了…ということになりかねません。

周りの子たちはそのノリに乗ったり
うまい具合につっこんだりしている
のですがぼんやりしてる私にはどちらも
出来ません…。

気を遣ってよくその子は私に話しかけてくれるのに
大した反応も出来ずとても申し訳ない
気持ちでいっぱいです;;

共通の話題もないので困ってます;

こういう友人がいた場合はどういった態度を
とったほうが良いのでしょうか?
また、どんな言動は避けた方が良いですか?

一気に2つの質問すみません…。

閲覧数:
165
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

apr********さん

2011/11/2706:35:33

あなたが悩む性格について友達へ相談したとき、苦笑いしながら、「わからないなぁ」とかわされるのと「そんなに気にしないほうがいいよ」といわれるのではどちらが気が楽になりますか?
大半の人は後述を選ぶと思います。不安に駆られているときは安心感が欲しいからです。今回の場合でも同じことがいえるのでしょう。
あまりおもしろくないギャグがとんできても、そのときの雰囲気に乗じて「いいね~」「ナイスギャグ!」とひとこと添えてあげるだけで相手は晴ればれとした気分になると思います。わずかな心遣いは大切です。
この心遣いの中で相手を否定することもまた大切です。無理をして相手を励ますと、今度は相手が調子に乗ってしまうからです。ドラえもんに登場する「ジャイアン」がいい例です。だから、唖然とするようなギャグが出たときは苦笑いしながら「いつもらしくないなぁ」とひとこと添えるのも思いやりの1つです。
一方、あなた自身は相手をよく観察できるようです。文中で「普段は真面目」「ギャグの後で苦笑いする(ギャグに自信がなさそうである)」「それほどしゃべらない」「相手から気を遣って自分へ話しかけてくれる」というように、相手のことは詳細に分析できています。しかし自分のことはというと「ぼんやりしている」「(相手からのしゃべりかけに)たいした反応ができない」というネガティブな一面だけに留まっています。
例えば「たいした反応ができない」ということについて、相手が何か指摘してきたのでしょうか。投稿を読む限りそうは思えません。私はあなたの思い過ごしであると察しています。
あなた自身については「ぼんやりしている」という焦点が見えているのですから、率直にいえばこれを改善すれば相手や周囲とよりよい交流が持てると思います。そのためにはまず自分について探求するべきです。
ここはポジティブな面を探すことが重要です。これを見つけて自信につなげるといいでしょう。

質問した人からのコメント

2011/11/29 21:19:32

降参 そうえいば自分の良いところが見つからないです…。まずはそこから見直していこうと思います^^ご回答ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる