ここから本文です

AACとMP4とM4Aと3gpとの関係 差異等をすうっきりさせてください。 MP3の利用でき...

azusa5idさん

2011/11/2815:46:58

AACとMP4とM4Aと3gpとの関係
差異等をすうっきりさせてください。
MP3の利用できる(聴ける機種)も
すっきりして欲しいです。以上

補足途中抜きにしてMP4とM4Aと3gpは拡張子を
入替えても同じ用に再生出来るのなればなぜ
統一しないのか?どこかに共通点があるのなれば
AACで統一出来ないのか?
MP3が再生出来る機械とAAC(MP4,M4A,3GP)が
きこえる機器が分けられないのか?という話です
難しい違いはいいです。聴くことが出来るのか?
出来ないのか?何処に向かって集まっていくのか?
事音楽についてのみ端的なご指導を請う。以上

閲覧数:
17,574
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

akier01さん

編集あり2011/11/2819:26:41

データの形式、ファイルの形式、ファイルの拡張子をキチンと分けて考える必要があります。
判りやすく例えるなら、「荷物の種類」、「荷物を入れる箱の種類」、「箱に貼るラベル」といったところでしょう。

まず、取り敢えずはAACは音声データ形式の1つとお考え下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/AAC

mp4、3gp、m4aというのは、ファイルの拡張子。それぞれ、MP4形式、3GPP形式、及び「アップルのMP4オーディオ形式」(便宜的に以後はM4A形式と書きます)、というファイル形式に対応しています。

MP4形式は、各種音声データ、映像データ、画像データ、メタデータ等を格納可能な箱(コンテナ)のような構造のファイル形式です。映像データを入れない場合は音声ファイルとなります。入れられる音声データの種類は、AAC形式、MP3形式、Appleロスレス形式などです。メタデータ(タグ)の仕様は具体的には規定されていないようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/MP4

3GPP形式は、上記のMP4形式をベースに第三世代携帯電話用に規定されたファイル形式です。基本構造はMP4と殆ど同じですが、格納できるデータ形式の種類がMP4形式とは若干異なります。音声データは、AAC形式と、MP4では扱えないAMR形式のみ。MP3やAppleロスレス形式はダメです。メタデータ(タグ)も、3GPP形式独自の仕様が規定されてるようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/3GPP

M4A形式は元来は、MP4形式をベースにAppleがiTunes/iPod向けに独自に規定したファイル形式で、MP4形式のサブセットです。
映像データは入れられず、基本的に音声ファイル。入れられる音声データはAAC形式とAppleロスレス形式のみ。メタデータ(タグ)の仕様もAppleが独自に規定したものになっています。ただ、iTunes/iPodの隆盛のお陰で、M4A形式はAAC形式データの音声ファイル形式としてデファクトスタンダード化してますね。

従って、「AACデータを入れたMP4形式ファイル」、「AACデータを入れた3GPP形式ファイル」、「AACデータを入れたM4A形式ファイル」の3者は、メタデータ(タグ)の互換性を除けばほぼ同じものであり、実際に拡張子をmp4、3gp、m4aの間で書き換えても問題ない場合が多いです。

最後に、AACについて追記。冒頭で「音声データ形式の1つ」と書きましたが、AAC形式データをコンテナに入れずに裸のままファイルとして扱うことも可能です。この場合は、AAC形式ファイル(拡張子はaac)ですね。MP3が音声データ形式であると共にファイル形式でもあるのと同じ事です。ただ、AACの場合はMP3と違い、上記で述べたMP4系のコンテナに入れて使う場合が圧倒的に多いです。尚、AAC形式ファイルの場合はメタデータ(タグ)はMP3と同じID3v2タグか、Monkey'sAudioと同じAPEタグを付ける場合が多いようです。

質問の後半(MP3の利用できる(聴ける機種)もすっきりして欲しい)は意味不明なのでコメントしません。

【捕捉に対する追記】
>なぜ統一しないのか?どこかに共通点があるのなればAACで統一出来ないのか?
>何処に向かって集まっていくのか?
MP4は仕様が広範すぎて全部に対応するのは大変。一方でタグの詳細仕様は規定なし。それぞれの陣営の都合で不要なものは排除して範囲を狭め、より具体化したものが3GPPやM4A。となれば、規格としては統一出来無いのは明らか。ただ、AAC形式の音声ファイルに限れば、ソニー以外は殆どm4aに収束してきていると思いますが(デファクトスタンダードと書きました)。ソニーが独自路線を歩もうとするのは、まあいつもの事でしょ。お手上げです。

>MP3が再生出来る機械とAAC(MP4,M4A,3GP)がきこえる機器が分けられないのか?
なぜ分ける必要があるんですか? 完全に分かれてたら、ユーザーはMP3とAACの両データを持たないとダメですね。それこそ迷惑な話。

>聴くことが出来るのか?出来ないのか?
どの形式を聴けるか/聴けないかは、各ソフト/機器次第でしょ。一体どういう回答を求めてるんでしょう? 各機種/各ソフトの対応状況を一覧で書け、という事? 質問が言葉足らずでよく判らないです。

質問した人からのコメント

2011/11/29 11:24:49

判ったような判らないような?結局Windows系がMP3
でApple系がM4Aで有れば聴けると解釈して
両方ともに聴ける機械もある?と理解してよいか?
新しい時代についてゆけそうにもないです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

タグランキングを見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。