ここから本文です

十三人の刺客で、橋の上で切腹した老人は なんで死んだんですか? なんかミス...

(・ ・)さん

2011/11/2902:27:08

十三人の刺客で、橋の上で切腹した老人は
なんで死んだんですか?

なんかミスりましたか?

閲覧数:
1,437
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2011/11/2919:32:16

皆さんが回答するように、将軍の弟である斉ツグ(変換できませんでした)の通行を遮ったということは後々咎められるから、ということが大きいと思います。

しかし、落合宿での倉永左平太(松方弘樹)の台詞で、「私らに迷惑が及ばないよう、一片の書き置きすら残さずに切腹した」とあります。

牧野が生きていると、幕府からのお咎めが来る。早ければ、行列が新左衛門と会う前に来てしまいます。
そうすると、牧野は事情を幕府に説明しなければなりませんし、行列道中に不穏な動きが他にないか、幕府から探られてしまうでしょう。
まず、このように、「幕府が嗅ぎつけないため、自らの口を封じる」という戦略的な部分が一つ。


もう一つは、冒頭の、土井の屋敷で新左衛門と話しているときの台詞にかかってくるのですが、牧野は「息子夫婦が受けた屈辱に耐えられず、死ぬことも考えた。しかし、息子夫婦が受けた屈辱を語るための『生き証人』となるため、死ぬのをやめた」という意味のことを言っています。
牧野にとって、刺客たちに手を貸すことは斉ツグへの復讐になります。
そして、元凶である斉ツグの首を新左衛門たちが獲ることができれば、「生き証人」の役目を終えることができる…
といった、刺客たちに「復讐を託す死」(何て言ったらいいかわからない)。
これは、先ほどの左平太の「橋の上で、腹一文字に掻っ捌いて息絶えました。うちらに迷惑が及ばぬよう、一片の書き置きすら残さず。」に続く、新左衛門の「絶対に成功させねばならぬな。」という台詞にかかってきます。

エンターテイメントとして観ても楽しめ、感動出来ますが、各人の会話や行動から伏線を読み取ると、また違った感動が得られますよね。

質問した人からのコメント

2011/12/6 02:16:15

みなさんどうもです

>高札を立てて、参勤交代の行列をさえぎった!!
なるほど、簡潔にわかりました

>幕府が嗅ぎつけないため、自らの口を封じる
>生き証人の役目を終えることができる…
言われてみればそうですね、色々関係しているんですか

>至らしめた「斉韶」に恨みがあります。
>「一命」をもって、お上に「上申」した
だからこそ、切腹も潔く行えたんですね

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Eagle Driverさん

2011/11/2913:18:36

橋のたもとで「切腹」したのは、尾張家木曽上松陣屋詰の牧野靭負(松本幸四郎演ず)ですね。

彼の役目を簡単に言うと、「尾張家所領内、木曾上松エリアの警備隊長であり、行政長官」です。
彼は、担当エリアの「治安維持」や「行政」を統括する重要な業務を担う責任者です。

作品の冒頭で、彼と役所広司演じる島田新左衛門(御目付=幕府の警備隊の隊長)と茶室で会談するシーンがありますね。
その中の、「カット・バック」で・・・・
彼、「牧野靭負」の息子嫁の「千世」(谷村美月演ず)が、 松平左兵衛督斉韶(稲垣吾郎演ず)に手篭めにされ、息子「 牧野妥女」(斎藤工演ず)が殺害されるエピソードがあります。彼は息子夫婦を死に至らしめた「斉韶」に恨みがあります。

「島田新左衛門」ら刺客一派が「暗殺」遂行のために練った計画のルートには「木曾上松エリア」内のルートもあって、ここを封鎖すれば、暗殺場所が限定できて、暗殺の準備・遂行がやりやすくなるので、その切腹することとなる「牧野靭負」に頼んで封鎖してもらいました。
「牧野靭負」はこのエリアの警備隊長ですから、自分の権限で街道封鎖が可能なわけですし、治安が乱れると判断すれば、「格上」の大名とて従わざるを得ないのが、当時の「慣わし」なので、断固として「通行禁止」としたわけです。

「尾張家」と「紀伊家」との関係性と職務の完遂において責任を果たした「牧野靭負」に切腹を命じない可能性は大きいですが、前段の息子夫婦の惨殺の一件から、また「格上」の大名に関し「上申」する行為と思われることから、詮議されることは必定で、「沙汰」によっては、お家「取り潰し」の可能性もあるので、武士として潔く「切腹」し、自身の「名誉」と「家」「家臣」を、一命を懸けて守ったんです。

なので・・・「ミス」ではありませんね。「一命」をもって、お上に「上申」したんです。「斉韶」の目に余る乱行を。

冒頭、会談中の2人

橋のたもとで「切腹」したのは、尾張家木曽上松陣屋詰の牧野靭負(松本幸四郎演ず)ですね。...

cz_********さん

2011/11/2908:48:52

独断で、藩命と称して、相手方の行列領内通行お断りの

高札を立てて、参勤交代の行列をさえぎった!!!

そのことが後に幕府から咎められないように、自分のしたことは

自分で責任をとり切腹し、主君(殿様)に迷惑が及ばないようにした。!!!

そのことは同時に、息子夫婦を非業に死なせながら、自身は同時に死ねなかった

息子夫婦への謝罪も兼ねていますね!!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる