ここから本文です

LPICレベル1って、どれくらいの難易度なんでしょうか? 私は、Linuxはubuntuを使...

rai********さん

2011/12/119:44:48

LPICレベル1って、どれくらいの難易度なんでしょうか?
私は、Linuxはubuntuを使っており、基本GUIで使っており、シェルスクリプトもほとんど覚えていません。


ただ、Perl、PHP、Pascalと、プログラミング自体は出来るので、やればある程度は、覚えられるとは思うのですが。

サンプルテスト問題?を見ると、相当Linuxのシステムのことや、コマンドを聞いている・・・、ってのはLinuxだから当たり前か、、、と思うのですが。
viなんて触ったこともないからなー。

合格率が7割くらいと書いてあったのですが、Linux関係の試験なんて、PC初心者が記念受験するわけでもなく、Linxuに慣れている、日頃使っている人が多いのかと思うと、私のようなただ使っている人には、その7割も厳しいのでは?と。
アプリのインストールも、「ubuntuはソフトウェアセンター」で管理できますし、私のような初心者には大変便利なのですが。

あとは、費用は、1万5千円×2で、試験日は予約すれば、毎日?ってことでいいのでしょうか?

補足もしかして、合格率7割ではなく、正解率70%ってことですかねー?^^;
見間違えたかな?
そうなると、合格率というか、難易度としてはどれくらいなんでしょうか?
日頃、GUIやXWindowで楽しているライトユーザーには、かなりの勉強が必要ってことかな。

「基本情報技術者」か「LIPCレベル1」にしようか迷ってはいるんですが。

閲覧数:
85,961
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dol********さん

編集あり2011/12/210:17:45

> LPICレベル1って、どれくらいの難易度なんでしょうか?
参考書に載ってる練習問題や模擬試験で確実に70%以上の正解率を取れれば合格できます。
普段からコマンド操作に習熟してなければ、なかなか合格は困難でしょうね。

[推奨図書]
「Linux教科書 LPICレベル1 第4版」翔泳社発行
ISBN978-4-7981-1931-1 \3,800
http://www.seshop.com/product/detail/10379/

> あとは、費用は、1万5千円×2で、試験日は予約すれば、毎日?ってことでいいのでしょうか?
受験費用は\15,750(税込み)×2 です。
試験日は予め予約します。
LPIC同一科目を受験する際、2回目の受験については、受験日の翌日から起算して7日目以降(土日含む)より可能となります。

LPIC-1の試験概要
http://lpi.or.jp/app/lpic01.shtml

[追記]
> もしかして、合格率7割ではなく、正解率70%ってことですかねー?^^;
合格に必要な正答率は65%前後です。
合格率については公表されてないと思います。

以下の記事では(2011年10月時点で)
国内累計受験者数:172,000人
国内累計認定者数:
LPICレベル1 ---- 43,000人
LPICレベル2 ---- 12,000人
LPICレベル3 ------ 4,100人
----------------------------------
合計 __________ 59,100人

なので、合格率としては34%程度でしょうね。
(59100/172000=0.34)

LPIC の概要と特徴
http://lpi.or.jp/lpic/outline.shtml

[追記2]
> 「基本情報技術者」か「LIPCレベル1」にしようか迷ってはいるんですが。
貴方が
プログラムを設計・開発したいのであれば、「基本情報技術者」資格が役立つでしょう。
インフラ構築(サーバー構築、ネットワーク構築)に関心があるのなら「LPIC」資格が役立つでしょう。

質問した人からのコメント

2011/12/8 19:15:28

詳しくありがとうございました。
参考になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる