ここから本文です

人身事故における行政処分について質問します。詳しい方がいましたらご回答お願い...

mis********さん

2011/12/313:24:10

人身事故における行政処分について質問します。詳しい方がいましたらご回答お願います。

先日、人身事故を起こしてしまいました。状況は制限速度40kmの道路を時速約50kmで走行中に、酔っ払った方が横断歩道ではない道路を急に飛び出してきました。あまりに急過ぎて回避不可能でした。
相手の怪我は骨盤骨折で2~3ヶ月の入院+リハビリが必要との事でした。
事故当時、相手の意識はハッキリとしていまして「大丈夫だから!」「運転手さんに悪いことしたね!」と過失があったことは認めてました。
事故翌日、相手と相手のご家族に謝罪をしに行きまして「後はこちらで面倒を見るので仕事に専念してください」とのお言葉を頂きました。

前方不注意と言われてしまえばそれまでなのですが、自分の場合どんな行政処分がくると思われますか?関連サイト等を見ますと、不起訴になると行政処分にはならないとも書いてありました。

詳しい方がいましたらご回答をお願いします。

閲覧数:
18,478
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

兵頭誠さん

2011/12/313:32:51

行政処分は点数だけどわかってますか?免停ですよ!ドンなもコンナモ無いです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sky********さん

2011/12/321:32:08

>不起訴になると行政処分にはならないとも書いてありました。

<不起訴には「嫌疑なし」「嫌疑不十分」「起訴猶予」などがあり「嫌疑なし」なら当然行政処分もありませんが、交通事故で一番多いのは起訴猶予です。これは抵触の事実はあるが刑事罰を科すまでもないということ判断ですので、一般的には刑事罰とは別判断の行政処分を免れる根拠にはなりません。

gh7********さん

編集あり2011/12/314:15:40

処分のあるなしは不可避かどうかです
車はどの時点で相手を視認できたか?
飛び出しは予見できなかったか?
道路が狭い住宅地では歩行者
の飛び出し等に対処できるように徐行すべきではないか?
徹底的に検証されます

車のどこに接触したのかが最大のポイントになります
車の側面部に接触なら不可避とされ
処分なしで終ると思います

車の全面部に接触なら回避が遅れたとして
処分される可能性が高くなります

行政処分は相手の過失大で
専ら以外の事故6点+交通安善義務違反2点 計8点
しかし酔っ払いの飛び出しで0~6点に減点される
可能性有り

刑事処分は検察がさらに細かく根堀葉堀事故の状況を聞かれます
歩行者相手の重症事故なので処罰しなくても
検察に呼ばれ事情を聞かれると思います
罰金額はゼロ~50万円まで可能性はありますが
酔っ払いの飛び出し事故という事で
30万円以内になると思います

私は車の影から子供の飛び出しフェンダーに接触
全治3ヶ月の重症でしたが行政刑事処分共なしでした
検察では不起訴の方向で検討するで終ってしまいました

行政処分と刑事処分は別物で連動してません
行政処分は軽くても刑事処分は厳しい又はその逆
よくあります

no1********さん

2011/12/313:49:54

事故をされ心中お察しいたします。
相手の方が人身扱いをされない限り、行政処分はこないと思われます。
警察の現場検証はどうだったのでしょうか?そこで大体過失割合的なものが推測できると思います。
相手の方が幸い「自分に過失」があると自覚されておられるようなので
警察に「人身で厳重に処罰をしてください」等と言えば重い処罰になったりするようです。 一例として同じような事故で飛び出し運悪く、死亡事故になった事故でも4点の減点で処分が済んだ例もあります。
治療費をお支払するのは当然ですし、あなたが誠意のある態度で対処されているようですので、人身事故扱いになっていても、無謀運転でない限り不起訴で処分にならないと思われます。
今時事故を起こしても、後は保険屋任せで、誤りにも来ない人が増えていますが、あなたのように誠意ある方は、相手様にも伝わるので寛大な処分に終わるものと思います。 あまり心配なされないようしてください。

ngm********さん

2011/12/313:47:16

重傷事故ですね。
行政処分で11点の加点で免停60日(累積点数が無い場合)と刑事処分で
30~50万円の罰金が科せられる可能性があります。

事故状況の詳細がわかりませんが、こんな感じですかね?
http://kashitsu.e-advice.net/man-car/37.html

因みに起訴不起訴ってのは刑事処分の事です。
まぁ状況的に考えても、起訴されると思いますよ。

編集あり2011/12/314:38:07

行政処分に関しては各署で対応が違います。
まず、点数が加点されてしまってからの取り消しは無理だと思って下さい。
自分で被害者(怪我人と言う意味)の過失が多く不起訴相当と思えば
予め刑事処分が決まるまで加点しない様に警察署に連絡して置く事
が必要です。
現場検証等されたのでしたら、検察からの呼出と処分の決定までは加点
しない様に届けて置けば加点はされません。
不起訴、起訴猶予も加点されないのは勿論です。
刑事処分は警察の調書で起訴、不起訴が決まりますので被害者が
入院中からお見舞いなどで誠意を示し、嘆願書(書式自由)など
頂いて取り調べ(調書取り)の際に提出しましょう。
減刑の嘆願があり相手の「加害者に処分を望まない」と言ってもらえれば
不起訴となる可能性の方が高いでしょう。
加害者(怪我をさせただけで過失が大きいと限りません。)被害者も
自分が悪かったと思っているのでしたら嘆願書をもらえると考えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる