ここから本文です

年調の給与所得の源泉徴収票法定調書合計表について

ayare0728さん

2011/12/318:26:47

年調の給与所得の源泉徴収票法定調書合計表について

年調の給与所得の源泉徴収票法定調書合計表について教えて下さい。23年より様式が変わっているようなのですが・・・
「調書の提出区分」は新規とか訂正とかありますが、特に関係なければチェックは入れなくていいのでしょうか?毎年この表は出しているので、新規ではないし、訂正することもないし、追加や無効も関係ないのでチェックなしですね?

「提出媒体」の欄は給与欄と税理士等の報酬を払った場合に報酬の欄にコード番号を入れるのですね?「書面」とは直接用紙に記載して提出する場合にこのコードを記載するのですね?

それと税理士番号との欄ですがこの合計表を税理士が作成した場合に税理士番号を記載するのか、税理士が作成してない場合でも税理士が関与している事業所はすべてその税理士の番号を記載するのでしょうか?

閲覧数:
4,435
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

go_go_100tenさん

2011/12/414:40:02

「調書の提出区分」は、23年分としては初めて提出する際に「1新規」と記入してください。2、3、4は23年分について、訂正や追加があったときに記入します。かならず記入してください。

「提出媒体」は、右枠外に2桁のコードがありますので、それを記入してください。例えば、給与については書面で提出するなら「1給与」のところに「30」と記入します。不動産の使用料等の支払調書をCDで提出するなら、「4使用」のところに「17」と記入します。提出する調書がなければ記載は不要です。

税理士番号の欄は、この合計表を作成した税理士の名前と税理士番号を記載します。税理士が作成したのでないなら、記入しません。

質問した人からのコメント

2011/12/4 18:50:20

感謝 詳しく教えて頂き助かりました!ありがとうございました!安心して処理できます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。