ここから本文です

遺言書の検認について教えてください。

a5656565655555さん

2011/12/519:38:08

遺言書の検認について教えてください。

4月に亡くなった祖父の遺言書が出てきたと知らせがありました。11月にです。
検認を受けるから書類をよこせと。(私は孫にあたり、子である父が亡くなっているので私にきました)


しかし、遺言の内容は「妻(祖母)にすべての財産をゆずる」と言うものです。(封されていなかったのか裸のコピーでした)


でも、すでに事実上遺言通りになっています。
現金もすべて祖母名義になっています。土地と建物は祖父のままのようですが。
しかも遺言書の日付は昭和63年です・・・。


祖父の相続人は、現時点では祖母と、叔父(祖父の次男)、孫にあたる私と私の弟です。

祖父が亡くなった時点では父は生きてましたが、何も相続していません。後を追うように亡くなりました。

叔父はお金にこまっているようです。


検認するのにもお金がかかると思います。
遺言の内容通りに事実上なっており、何も不満はないように思いますが、それでも検認を受けようとする意味がわかりません。
叔父に私の戸籍謄本を預けるのもしたくありません(直接持って来いってなるなら持っていきますが)。


遺言書がどういう内容であろうと出てきたら検認をうける義務が法律であるのですか?

何が目的かよくわかりません。

閲覧数:
510
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

daitendaitenさん

2011/12/519:48:10

民法1004条1項は、
「遺言書の保管者は、相続の開始を知った後、遅滞なく、これを家庭裁判所に提出して、その検認を請求しなければならない。遺言書の保管者がない場合において、相続人が遺言書を発見した後も、同様とする。」
と定めています。
ですから、遺産分割の状況がどうであれ、検認をしようとしている叔父の判断は間違っていません。
検認しないことについての罰則も、一応ありますしね(5万円以下の過料)。

なお、質問者さんが任意に戸籍謄本等を提出しなければ、叔父が質問者さんの戸籍謄本を取得することができます。
どうせ取得されるのなら、自分で取って送った方がましではありませんか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。