ここから本文です

バレーについてです。 身長は、170です。 スパイクを打つとき、助走から打つ...

donki_fさん

2011/12/620:45:20

バレーについてです。

身長は、170です。
スパイクを打つとき、助走から打つ時は、より垂直に高く飛んで打っていますが、なかなか強くミートしません。


細かい動きでもいいので、強くスパイクの出来る動きと意識を教えて下さい。


専門的な方よろしくお願いします。

補足インパクト後からくの字というのは、どちらかというと、ジャンプして打つ時ですか?

閲覧数:
1,596
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sergio3_12さん

2011/12/822:51:23

ミートは練習(打ちつけ等)を繰り返し身につけましょう。
このとき正しいフォームを意識してください。変な癖がつくと矯正に時間が掛かります。

ミートできるようになったとして、次に強いスパイクを打つためにですが、
バレーのスイングは腕だけでは行いません。体幹、胸筋、肩(三角筋等)などを
うまく使います。言葉では説明しきれないのでyoutubeなどで世界のプレーヤーの
動画を見てみるといいと思います。特にGibaのフォームは参考になります。

参考になるサイト
http://www.herikutu.com/
Gibaの動画
http://www.youtube.com/watch?feature=related&v=MLzohWQpStQ&gl=JP
Gibaの動画はかなりあるので参考にしてください。

最後に 悪く言うつもりは全くありませんが、リストのスナップなんて意識しなくてもドライブはかかりますし(上記リンク参照&私はサイドですが実際スナップなんて考えません。それでもかかります)
体をくの字に なんてしていたら腰をやります。コースの打ち分けにも邪魔でしかないのでやめたほうがいいと思います。 昔はよく言われていたようですが、スポーツ工学発達していなかった過去の通説でしかありません。
失礼しました。

質問した人からのコメント

2011/12/9 20:39:07

驚く
ありがとうございます!

くの字はリスク高いし、今日やってみたら出来ました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mitchan2532さん

編集あり2011/12/912:20:05

スパイクは、腹筋・背筋・リストが強くないとまず打てません。

助走からジャンプする時、前への力を上への力に変えますよね。その時、ぐっと沈み込みながら利き腕と逆の足で踏ん張り、上への運動に変えているのですが、その後がスパイクの力に関係します。ジャンプ中の姿勢はどうでしょう?思い切り反ってますか?体を反らせるためには特に背筋力が必要です。次にインパクト寸前ですが、体がくの字になりかけるはずです。そして、インパクト時はボールの上面を手のひら全体で包み込むようにしながら、リストを思い切り利かせます。これで、ボールにドライブ回転を与えることができます。そして、インパクト直後からは思い切り体をくの字に折り曲げて着地するのです。当然、くの字にするには腹筋力が必要です。

スパイクを打つのに必要な筋肉については以上です。

後はミート力。ちゃんと手のひら全体でボールの上面をたたけるかどうか。これもボールを使って、スパイクのスイングをしながらワンバウンドで壁に当てて、返ってきたボールをまたスパイクのスイングでワンバウンドで壁に当てる、この繰り返しを最低でも100回続けられるようにならなくては、良いミートとは言えないでしょう。

長々と書き連ねましたが、基本的な練習をしっかり繰り返すことをお忘れなく。

************************************

後の方に一言。

ご指摘ありがとうございます。
リストを利かさなくても確かにある程度ドライブ回転はかかりますが、
リストを利かす意識を持っていないと強いスパイクは打てません。
また、くの字になると腰をやってしまうのは、腹筋と背筋のバランスが悪いためです。
よほど肩の筋肉が強ければ、くの字まで意識する必要はありませんが・・・
私は、「強いスパイクを打ちたい」という質問者さんの要望ですので、一番の基本を
書いたまでで、実戦ではいちいち「くの字」になるようなことはほとんどありませんね。
実戦では、ブロックもつきますし、強さよりも切れとスピードのほうが優先されますから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。