ここから本文です

エステの痩身コースを無料体験だけで終わろうと思っていたのですが体験をろくにせ...

gac********さん

2011/12/621:12:18

エステの痩身コースを無料体験だけで終わろうと思っていたのですが体験をろくにせずに勧められて10回10万で契約してしまいました。今日2回目で効果はあるのですが機械任せだし不安です。クーリングオフ迷ってます。

心斎橋で歩いてるときにホットペッパービューティーを担当しているという女の人に話しかけられ、無料体験を紹介する代わりに、口コミを書いてくださいと言われました。
エステとかいったことなかったし、ただならいいかと思ってついて行ったのですが、実際行ってみると、めっちゃ長い話のあと
体重とかいろいろ測定してもらって、18回(+18回サービス)38万の痩身コースがお勧めですみたいなことを言われたのですが、さすがに高すぎると思って10回10万にしてもらいました。無料体験はその日は受けられなくて、契約してからでした。
あとで調べたら、このお店はホットペッパーに載ってませんでした。

補足エステってこんなものなんでしょうか?
ほかにこんな感じで話しかけられた方いらっしゃいますか?

閲覧数:
1,541
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sta********さん

編集あり2011/12/708:44:11

貴方が迷うような状態なら、「クーリング・オフ」をお奨めしまが、8日を過ぎてる場合は、「中途解約に」になり、違約金が発生るる可能性も考えられます。
多くの「エステ」」は無料体験で顧客を勧誘しています、今回は「無料体験」も無かったとの事、当初から「勧誘」のみで不誠実が感じられます。

「クーリングオフ」が不可能なら相談下さい。
国民生活センター・・・http://www.kokusen.go.jp/
消費生活センター・・http://www.kokusen.go.jp/map/index.html
専門家より、適切な「アドバイス」が有ると思います。

「クーリングオフ」が可能ならお読み下さい。
脱毛や痩身などのエステティックサービスで、期間が1カ月、契約代金が5万円を超える契約については「特定継続的役務提供」に該当し、店舗で契約を結んでいても、法定書面を受け取った日から8日間はクーリング・オフができます。

クーリングオフの方法は、書面で行います。書面で行うことは、法律で定められています。例えば、訪問販売のクーリングオフについて規定している特定商取引法第9条を見ると、「書面により申込みの撤回または契約の解除を行うことができる。」となっています。

クーリングオフは内容証明郵便で行うことをお勧めします。内容証明郵便は、手紙の差出日付と手紙文の内容を郵便局が公的に証明してくれるものだからです。内容証明郵便なら、クーリングオフの意思表示をしたという手紙文(書面)による証拠、及びクーリングオフ期間内に発信したという郵便局の通信日付印(確定日付)による証拠が確実に作れるのです。

相手が良心的な業者の場合は、口頭やハガキでクーリングオフしても問題ありません。
しかし、口頭では全く証拠が残りませんし、後で「言った言わない」でもめたり、「担当者が会社を辞めたから知らない」などと言われたら大変です。また、ハガキでは証拠力が完全ではありませんので、確実にクーリングオフして心理的な不安を取り除くためにも内容証明郵便で行った方が良いでしょう。
特に、相手が悪徳業者の場合や契約金額が高額な場合は、内容証明郵便で確実にやった方が良いでしょう。

参考にして下さい。
はじめてのクーリングオフ・・・http://www7.plala.or.jp/daikou/cooling-off/
はじめての内容証明・・・http://www7.plala.or.jp/daikou/naiyou/

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる