雀は地震の予知をするのか?

画像

地震26,018閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ムク鳥かもしれませんが........この翌日大雨になりましたのでBAといたします。私の地域では数年前1つの木に異常な数の鳥が夕方になると集まり、また消えるの繰り返しです。鳥で地震予知は不可能だと思います。

お礼日時:2011/12/10 18:03

その他の回答(3件)

0

雀に聞かないと何とも言えませんが、 なにぶん雀の言葉が解明されてないので、 雀が地震を予知出来るかどうかは未解明です。 チュンチュンと言うスズメ語が解明されれば、 雀A「あした、地震来るぞ」 雀B「マジかよ、じゃあ地震が来たら飛ぼうぜ」 などと会話してるのが判明するかも知れません。 ただし、細胞生物学の研究によれば鳥類は磁気を感知出来ると考えられています。 ↓ 『 鳥の磁気コンパスは環境における光に影響を受け、光のうち緑色から青色光下では正常な渡りを示すが、黄色や赤色光下では示さなくなることが示されている。またこの磁気コンパスの地球磁場に対する感度は、ラジカルペア・プロセスを通した光受容体の電子伝達過程に対する、この程度の弱磁場の影響と符合する。このようなことから、青色光受容体であるクリプトクロムが磁気受容分子の候補であると考えられている』 また、植物、昆虫、その他の動物においても、磁気や磁場の感知は「クリプトクロム」という特殊なタンパク質の働きを利用して得られるとされており、光感受タンパク質であるクリプトクロムが磁気に応答するという実験結果も出ています。(マサチューセッツ州医科大など) しかし、磁気変化をカラスや雀が捉えたとしても、カラスや雀がそれをどう判断するかは、雀やカラス次第となります。 YouTubeなどの津波のニュース映像において、そこにはカラスやカモメが津波を眼下に飛んでいる姿が映っている映像がたくさんあります。 ということは、地震が発生して津波が来るまでの間、カモメやカラスはその場所に居続けたという証拠で、鳥類がたとえ磁気変化を感知していても、異常行動に結び付かない証拠にもなります。 それと、鳥類は、そもそも空を飛べるので、 野生の鳥類は、地震を怖がらないと思われます。 いよいよ、いざとなってから飛んで行くのが ニュースの津波中継映像からも見受けられます。

0

これ雀じゃなくてムク鳥だと思います、雀はこんな集団を形成しないですよ。ムク鳥は夕方になると一旦こうやって集まってネグラに帰って行きます。この時鳴き声でやかましいのは毎度の事、フンをたれるやらで大変です。 都会でもよく見かける鳥です、最近では鳴き声とフン害でやっかい者扱いです。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%89%E3%83%AA これが本当に雀ならかなり異常ですね。

0

雀やカラスは分かりませんが、 キジに関してはかなり敏感です。 キジは人間には感じられない微動を感じ取る能力に優れ (書いてる途中でしたが、今の地震でも鳴きました) 震度1以下の微動でも反応して鳴く場合があります(震源が近くの場合が多いようです) 予知ではなく微動を感じ取る能力が大変に優れています。 足の裏に感度のいいセンサーが付いているんでしょうね。 キジが3回以上続けて鳴いた時には経験上、間違いなく地震が起きてました。 鳥は飛べるので、居なくなるとか集まる事は無いと思います。意味がありませんので ねずみ等は大地震前の前兆現象を捉えて出来るだけ安全な場所に移動するらしいですが…