ここから本文です

サンタの秘密 小学二年生の子供がいます。一人っ子で甘やかして育ててきました。...

gly********さん

2011/12/822:51:17

サンタの秘密
小学二年生の子供がいます。一人っ子で甘やかして育ててきました。幼稚園はキリスト教系に行ったこともあり、神様を信じています。もちろんサンタさんも信じています。

店で買ってきた(お菓子が入っていた)長靴を見て小人さんは本当に上手に作れるんだね、と信じ切っています。親とはとても良い信頼関係ができていますが、そろそろ学校の友達でもサンタさんの秘密を知ってしまった子もいるでしょうし、いつかサンタさんの虚構がばれると思います。その時に彼は大ショックを受けるのではないか。サンタさんが見ているよと言って行儀よくしなさいとか言ってきた親に対する信頼も揺らぐのではないか、とちょっと心配になってきました。

もしも、今年、または来年あたり、何かのきっかけで、「ねえ、本当にサンタさんているのかな、」という質問をされたらどう答えるべきでしょうか。そろそろ科学的な考え方もできるようになってきたし、理屈っぽい思考もできるようになってきました。サンタさんが一人で世界中の子供たちにプレゼントを配るという事の非現実性、トナカイが空を飛ぶとか、太ったサンタさんがうちの窓から忍び込んでくるというありえない話。(煙突はないため。)フィンランド人のサンタさんがどうしてうちの子のほしいものを書いた手紙が読めて、かつ日本語の本やおもちゃを手に入れることができるのか、なんてちょっと機転がきくようになれば疑問だらけですよね。そのような突込みに発展した場合、これまで騙してきた親としてはどのように対応するのが、親子関係にとっていいことなんでしょうか。それとも親子関係を犠牲にしてでも子供の成長を喜ぶべきなのでしょうか。ちなみに家内は幼稚園のころから親のために騙されたふりをしてあげていたといっていますが、うちの子供はおそらく純粋に信じていると思われます。
皆さんの経験談をお聞かせください。

閲覧数:
24,335
回答数:
222
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ae_********さん

2011/12/823:42:18

年長の息子がいます。

うちも一応信じてるようです。

ただ区切りとしては小学校入学がちょうど良さそうなので「小学校に入る子には、もうサンタは来なくなる」と話そうかな?と、今質問を拝見して思いつきました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/221件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mak********さん

2011/12/1423:26:22

こんばんは。二人の子供がいますが、娘は、15歳まで、いやいまも心のどこかで、信じようとしているかも・・・我が家では、色々なパターンを想定して、サンタさんは、信じていれば、リクエストしたプレゼントをそっと枕元に置いてくれるのよといって
いました。こころで、疑いが芽生えた時おかあさんは、4年生で、疑ってしまったので、5年生のときには、両親からサンタさんが、こなかったのでとプレゼントを渡されたのよ・・・と。むすこさんが、どうしても疑うようならお父さんもお母さんもサンタさんは、見たことがないの。信じる心で、境目をつけられては・・・15歳からは、両親から、プレゼントになりました(^^)したの子は、まだ信じきっているので、サンタさんプレゼントあたっています。

cpf********さん

2011/12/1301:37:11

私の場合、小6位の時にサンタの正体は親だったんだと発覚しました。

まず、私が小4の時に家族内でのプレゼント交換に使ったラッピングペーパーとサンタから貰ったプレゼントに使ってあったラッピングペーパーが同じだと2歳上の兄が指摘しました。でも、まだその時は「あれ?」と思っていただけでまだ信じていました。
(欲しいプレゼントを貰えたことがあまりに嬉しくって、「まぁ、いっか!」って思っていました)

しかし、小6位の時に床に落ちていました。そう、レシートです。
ショックというより、「やっぱり!」とか少し「正体暴いてやったぞ!」などと思ったりしました 笑
そして、母にレシートを見せ「やっぱり、親がサンタじゃん」とブーブー言ったら「まぁ、いいじゃん!」って笑いながら言われたのを覚えています。

偶然昨日、母にもしも私がレシートを見つけなかったらどうしてたと聞きました。
母の返事は: 「大人になるまでサンタやっていたよ。でも、その前に友達同士でサンタはいないって気づいてたでしょ。」との事です。私としては、あの時レシートの事は黙っていれば良かったと思ったり^^;

きっと私のようにレシートなど証拠が無くても子供はうすうすと「サンタ=親」と気づいてくるのでは無いでしょうか・・?
(私も兄もレシートを見つける前でもなんとなくそうではないかと思っていましたし)

サンタの存在が、いる・いないのどっちにしろ、幼かった私にとってはとても嬉しい出来事でした。
サンタの役を親がしていたと発覚してからは、私の両親が一生懸命私と兄を喜ばせようとしてくれた事が嬉しく思えました。
もちろん、サンタの正体を知ってショックを受ける子もいると思いますが、結局子供にとってどっちでも嬉しい事だと思います。

cle********さん

2011/12/1222:27:42

うちは中3で、プレゼントはもう卒業しましたが、まだもしかしたら信じているかもしれません(汗)

小学校に入ると兄姉のいる友達からの「サンタはいない」の洗礼を必ず受けますね。
我が家も同じでしたが
「サンタさんがお父さん、お母さんの家も確かにあるよ。
『サンタは本当はいないんだ』ってうっかり声に出しちゃうとその家にはサンタさんが来なくなるから
お父さんやお母さんがかわいそうに思って代わりにプレゼントを準備するんだって」

うちは普段ゲーム禁止で、サンタからしかもらえないのがわかっていたし
何日も並ばないと当時は手に入らなかった「たまごっち」がもらえた事があったのでww
完璧に信じていたようです。

クリスマス1か月前の勤労感謝の日にツリーを飾り、
ベランダに欲しいものを描いた手紙を置いておくと、翌朝ツリーの電気を目印に
サンタが手紙を取りに来て、プレゼントを準備すると信じてました。
イブにもベランダにサンタあての手紙が置いてあるので
その返事を(英語で)書いてプレゼントと一緒に枕元に置いてました。

ただ、6年生のクリスマス、さすがに中学生にサンタはないな~と思ったので
「サンタのプレゼントは小学生までの限定のサービスです。
中学生なったらお父さん・お母さんとクリスマスをお祝いして
プレゼント交換をしてね」
という英語の手紙を添えてプレゼントを置きました。

今どう思っているのかは、ちょっと怖くてwまだ聞けませんが
親的には信じたまま卒業できたのは 成功だったと思っています。

まだ小学校2年生のお子さんなら、是非信じさせてあげてください。
親の工夫で純粋な心を持ち続けることはできますよ。

gir********さん

2011/12/1219:55:26

小さい頃から毎年サンタからのプレゼントはありました。手紙も頂きました(親が注文するやつ)、だから小学生の途中までは信じていました。
小学1年か2年の時、母にも誰にも内緒でサンタさんに手紙を書いて自分の部屋の出窓のカーテンの向こう側に置いておきました。
クリスマスまでまだ何日かありましたが、欲しいものを伝える&感謝の気持ちの内容だったため前もって伝えないとと思っていました。でも2~3日そのままでした。「取りにこないじゃんか」と結局その手紙は捨てました、結構ショックでした。ちなみに手紙のリクエストとは違うものが届いたと思います。
母は毎日窓の換気をしていましたが気付いてなかったようです。
3年生くらいのお正月に、2つ上の親戚のお姉さんに「サンタさんはいない!お母さんがプレゼント置いてるの見た!」と聞かされました。その後も友達との話でサンタなんていないよ~という子もいたりして、なんとなく実はいないんだろなぁと悟りました。
4年生の時、父と話をしていた中で「でもサンタさんはいないんでしょ?」と何気なく言うと「え?信じてないの?」と驚いた顔をされました。
なんとなくまずいと思って「信じてるけど、いないという子もいる」とだけ言っておきました。子供心に逆に父を失望させてはいけない気がしたからです。

22才まで毎年サンタさんはプレゼントを置いてくれていました。いい年になると両親も私が信じてないのはもちろんわかってたと思いますが。
25日の朝はプレゼントを見つけると弟共々真っ先に「サンタさんが~くれたよ~」と母の元に見せにいってました。いつからかそれがもらう側の義務のようにも思いました。母は毎年嬉しそうな顔で「そう~、よかったわね」と言っていました。
弟はどうか知りませんが、両親の子供への愛情を大切にしてあげたいと思いましたし、喜んでる(ふり・・)私を見て両親が嬉しそうな顔をしてることが嬉しかったですね。
今は実家じゃないのでもう何年もサンタさんは来てないです。毎年家族の幸せの象徴だったイベントがなくなると、やっぱり寂しいですね。

両親はサンタさんを利用して~しないとみたいな事は言わずただ毎年置いてくれてただけなので騙されたとかは思いませんでした。
いつかは自然と悟ってしまうと思うので、それまでは例年通りで良いと思います。
信じてる子は幼稚園ならともかく小学生にもなって「いるの?いないの?」なんて聞いてこないと思います。聞いちゃう子はどこかでいないと悟ってるんじゃないかな。

hat********さん

2011/12/1219:01:38

おそらく小学二年生ならまだサンタさんを信じているので騙されたふりをしていていいと思います。
大きくなるにいつれて気付くので信頼関係が無くなったりしませんよ。
幼稚園までに気付くとショックですが・・・。
サンタさんは何人かいるそうですが、複数いると知っても夢は壊れないと思います。
(そのサンタさんがプレゼントを配っているかは別として)
その写真とかを調べて見せてあげたらいいと思います☆

私が小さい頃は母から「サンタさんに何位貰いたいの?」と聞かれて
「どうしてママに言わないといけないの?」と聞くと
「ママがサンタさんに伝えとくから」と言われました。
この答え方良いと思います。

「ねえ、本当にサンタさんているのかな、」という質問をされたら「いるよ」って言ってあげてください。
私は突然、「もう今年からサンタさんないから」といわれてかなり傷ついたので
それだけは言わないであげてください。

私は幼稚園の頃先生がプレゼントを用意していたのを見てしまったのですが
もともとサンタさんはいないって心のどこかで知っていたようでした。
(育った環境のせいかな?)
なのでショックは受けませんでしたがサンタさんはいるって信じていたかったです。
なので子供さんがうらやましいです。
そして、プレゼントが欲しかったので絶対にサンタさんの秘密について口に出したりしませんでした。

私は小学五年生妹は小学三年生からプレゼントがもらえませんでした。
(親の離婚も関係していると思われます)
だから友達がみんなプレゼントの話題で盛り上がっているのに
自分だけ貰ってないんだと思うと辛かったです。
妹は泣いていました。(私も)
せめて小学六年生まではサンタさんからのプレゼントをあげてあげてください☆

今はもう中学生になって友達もプレゼントを貰っていない子がほとんどなので大丈夫ですが、
2年間クリスマスの日がとてもつらく泣きじゃくっていました。(泣き虫なんです・・・)

中学生の話ですが読んで頂けると嬉しいです☆彡

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる