ここから本文です

『挙げる』と『上げる』と『揚げる』の使い分け教えて下さい

fai********さん

2011/12/908:36:37

『挙げる』と『上げる』と『揚げる』の使い分け教えて下さい

説明と例文あれば嬉しいです。

閲覧数:
127,154
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ura********さん

2011/12/1321:24:56

広辞苑には、
【上げる・挙げる・揚げる】
が同じ見出しにあり、

広く一般には「上」。はっきり示す意味で「挙」、高くあげる・陸上に移すなどの意では「揚」も使う。

とありました。

また、「記者ハンドブック・新聞用字用語集 」(共同通信社)に、

あがる・あげる
【上】[下がる・下げるの対語、物事が終わる]
(箸の)上げ下ろし、上げ潮、上げ底、上げぶた、雨が上がる、意気が上がる[元気づく]、息が上がる[息切れ]、意見をくみあげる、浮かび上がる、腕前が上がる、産声を上げる、追い上げムード、お手上げ、学校に上がる、歓声を上げる、看板を上げる、気炎を上げる、気勢が上がる、着物の丈を上げる、行事の打ち上げ、経を上げる、軍配を上げる、下馬評に上がる、効果・実績・成果が上がる[アップする]、差し上げる、資金を吸い上げる、仕事が上がる[終わる]、収入・利益が上がる、商売が上がったりだ、尻上がり、水中から助け上げる、スピードを上げる、成績が上がる、線香を上げる、第一声を上げる、畳を上げる、地位が上がる、血祭りに上げる、賃金を引き上げる、つるし上げ、でっち上げ、手を上げて伸びをする、手を上げる[ホールドアップ、殴
る-など一般用語]、胴上げ、(喜んで)跳び上がる、名乗りを上げる、成り上がり、名を上げる[有名になる]、荷上げ[登山。一般用語は「荷揚げ」]、人前で上がる、非難の声が上がる、悲鳴を上げる、病気上がり、風采が上がらない、ぶち上げる、物価が上がる、震え上がる、彫り上げる、舞い上がる(舞い降りる)、マウンドに上がる、幕が上がる、水をくみ上げる、(お礼を)申し上げる、

【挙】[はっきり分かるように示す、 意思表示、事を起こす、列挙など]
勝ち星・金星・10勝を挙げる、国を挙げて、効果・好成績・実績・成果を挙げる[残す]、候補に挙がる・挙げる、式・祝言を挙げる[挙式]、実を挙げる、重量挙げ、祝杯を挙げる、条件を挙げる、証拠を挙げる[挙証]、人材を挙げ用いる、先取点を挙げる、全力を挙げる、手を挙げる[挙手]、トライを挙げる、名を挙げる[列挙]、犯人を挙げる、兵を挙げる[挙兵]、ポイントを挙げる[得点]、もろ手を挙げて賛成する、やり玉に挙げる、例を挙げる
[注]
「上」「挙」の書き分けが紛らわしいときは平仮名書き。

【揚】[高く掲げる、浮揚など]
揚げ油、揚げ出し豆腐、揚げ鍋、揚げヒバリ、揚げ巻き、揚げ物、アドバルーンを揚げる、委員の総引き揚げ、いかりを揚げる、入れ揚げる、色揚げ、海から車を引き揚げる、海外から引き揚げる、[統]空揚げ、観測気球を揚げる、切り花の水揚げ、国旗を揚げる、資金引き揚げ、水死体の引き揚げ、たこ揚げ、沈没船の引き揚げ、てんぷら・天ぷらが揚がる、荷揚げ[一般用語。登山は「荷上げ」] 、派遣役員を引き揚げる、[統]旗揚げ、引き揚げ者、一旗揚げる、帆を揚げる、水揚げ量、陸揚げ


とありました。
一つの参考になれば嬉しいです。

質問した人からのコメント

2011/12/15 10:35:01

成功 易しく理解できて、皆ありがとう!

「挙げる 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2011/12/912:23:40

漢字の意味は、
①「上」は、物が下敷きの上にのってることを示す指示文字で、「うえ」「うえにのる」の意で、「下」の字の反対の形で、極めて広い範囲に使われる。
②「揚」は、「手」と「昜(ヨウ)=太陽が高く上がるさま」の会意文字で、音のヨウ(ヤフ)に当たる中国語としての「揚」は、「威勢よく明るく揚がる」ことを示す。
③「挙」は、「擧」の略で、「手」と「與(ヨ)=手を同時にそろえ、力を合わせて動かす」の会意文字で、音のキョに当たる中国語としての「挙」は、「手をそろえて同時に持ち上げる」ことを表す。

国語の動詞「あがる」「あげる」は、「上の方へ移す(移る)」「上の位置に移す(移る)」の意で、例文は次のとおりです。
①上げる(-がる)・・・・物価が上がる 成果を上げる
「揚げる(-がる)」「挙げる(-がる)」を使う範囲は、ある程度限られているのに対し、「上げる(-がる)」は、極めて広範囲に用いられる。単独の動詞として用いられるほか、
浮き上がる 繰り上がる 伸び上がる 飛び上がる つり上がる 申し上げる
などのような複合動詞としても使われる。
また、し上がる 刷り上がる 縮み上がる などの、いわゆる「補助動詞」としても使われる。(補助動詞の場合は、現在は仮名書きにするのが普通の表記の習慣)
②揚げる(-がる)・・・・花火(国旗・歓声・凧)が上がる てんぷらを揚げる 揚げ足取り 荷揚げ 水揚げ
など、「高く上にあげる」とか「油で煮て食べられるようにする」という意に使用される。
③挙げる(-がる)・・・・候補者の名前が挙がる 犯人が挙がる 証拠が挙がる/ポイントを挙げる 結婚式を挙げる 例を挙げて示す 国を挙げて歓迎する 全力を挙げる
のように、「持ち上げてよくみえるようにする」「すべてを出し尽くす」という意味の場合に使う。


【参考資料】「言葉に関する問答集 総集編」文化庁編集

you********さん

2011/12/909:46:25

この三つの使い分けとなると
「上げる」は、下から上に移すという広い意味で、「挙げる」(揚げる)も含んでいます。

「挙げる」は、「手を挙げる」というように、わかるようにはっきりと示す場合に使います。

「揚げる」は、「旗を揚げる」「気球を揚げる」というように、高くかかげるとか、浮かぶという意味となります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる