手紙などの「○○へ」のへにつけるちょんちょんについて。

あいさつ、てがみ、文例142,406閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

22人が共感しています

ベストアンサー

105

105人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、回答ありがとうございました。 URLを張っていただいたサイトも覗いてみましたが、とても興味深かったです。

お礼日時:2011/12/14 19:43

その他の回答(2件)

4

http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/wp/2009/12/24/%E6%BC%A2%E5%AD%97%E3%81%AE%E7%8F%BE%E5%9C%A8%EF%BC%9A%E3%80%8C%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%B8%E3%80%8D-%E3%80%8C%E3%81%B8%E3%80%8D%E3%81%AB%E7%82%B9%E3%80%85%EF%BC%9F/ こちらに詳しく載っています。…面白い知識が増えるかもしれませんね。 私自身も以前は使っていました。やっぱり、区切りという感じで使っていました。 江里さまへ と言う時など、なんか物足りなくて書いていたように思います。

4人がナイス!しています

5

私も気になって調べてみましたが、諸説色々あるようですが、これといった答えは見つかりませんでした。 あまり見掛けませんが、実際使っている人も、知らずに使っていると思います、おそらく癖になっているのでしょう。 因みに ○○さんへ○○という具合続かない事を意味する、終止符だと思います。 ですから使う時は必ず宛名の時に限定され、文中で使われる事はないです。

5人がナイス!しています