ここから本文です

正確な邦訳をお願いします。

pla********さん

2011/12/1123:10:16

正確な邦訳をお願いします。

Third, with the environmental interests of the Community now much more firmly expressed, the Commision no longer had to rely for its legal justification on the twilight world between Articles 100 and 235, and the role of DGⅪ- until then a relatively minor actor in the Commission bureaucracy - was fundamentally altered.

1985年発効の単一欧州議定書が1957年に批准されたローマ条約の一部を改正した際の影響を語った文章です。
私のレベルでは上手に訳せません。
どなたか正確な邦訳を、お願いいたします。

【用語】
Community=欧州共同体
Commission=欧州理事会
Articles 100=ローマ条約第100条条文のこと
Articles 235=ローマ条約第235条条文のこと
DGⅪ=EUの欧州環境庁(EEA)の前身

閲覧数:
140
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sop********さん

2011/12/1211:33:18

あくまで試訳ですが。

「第三に、現在、欧州共同体における環境面での利害がより強固に表明されるにつれ、欧州理事会は自身の法的正当性をローマ条約第100条条文と同第235条条文の間にあるグレーゾーンにおくことができなくなり、それまで欧州理事会では目立たない存在だったDGXIの役割も根本的に変容した。」

という感じでしょうか。ローマ条約の内容を知らないので、文意が通らなかったらすみません。

質問した人からのコメント

2011/12/12 17:30:41

降参 ありがとうござます。
まさにこんな感じです!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ara********さん

2011/12/1212:25:31

<回答>
第三は、欧州共同体の環境問題を、今までになく、しっかりと表明したことであり、欧州理事会は、最早、黄昏の世界で、ローマ条約第100条と235条の間の、(その)法的根拠を拠り所にする必要はなく、DGXL-それまで、以前の欧州理事会事務局の比較的小さな部門であったーの役割が基本的に見直されたことである。
*第一、第二の説明があって、“第三”の説明をしている。
*誤字 the Commision no longer→the Commission
*actor 部門/組織の局、部の意味か?
*with the environment interests環境問題
expressed <with> the environment interestsと読む。
*now much more 今、更に一層→今までになく
*rely for its legal justification
法的正当性に頼る→法的根拠を拠り所にする

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる