ここから本文です

稟議書や決裁書は、通常税抜きで提出ですか?

ram********さん

2011/12/1308:55:39

稟議書や決裁書は、通常税抜きで提出ですか?

閲覧数:
11,335
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fb2********さん

2011/12/1311:46:28

会社に記入のルールがあればそれに従い、なければ税抜か税込かを明記する。

稟議書や決裁書ならば通常は見積書添付ですよね。私の場合、詳細や支払額(税込)はそれに任せて、分類した項目毎の金額と総額を税抜表記で記載、その横に税抜とカッコ書きしています。支払額が分かる添付書類がなければ支払額と支払時期、支払方法も明記します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ume********さん

2011/12/1313:34:55

私は税込みで表示するべきと考えます。
稟議や決済で承認を仰ぐ立場にある訳ですから、支出する金額を明示しないと正確ではありません。消費税計算は担当係がその時の法律に基づいて処理すればいいのです。

hib********さん

2011/12/1310:39:48

会社の規定に従ったほうがいいと思います。

私の会社は税込金額と消費税額を明記しています。
以前の会社で価格の承認を取るときには税抜でした。

ken********さん

2011/12/1309:17:19

会社の習慣にもよるでしょうが、趣旨から考えると、稟議というものは「これこれの目的で、これだけの『費用』を支出したい」と決裁を求めるものですから、本来税抜きでしょうね。消費税は「仮払金」で、費用ではありませんし、中には会費や利息、カード手数料のような非課税費用もありますからね。但し例えば固定資産税の納付や消費税・法人税の申告納付など、税金自体が決裁目的である場合は除きます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる