ここから本文です

中2です。クラリネットをしています。私はタンギングがひじょ~にニガテです。特に...

alm********さん

2011/12/1422:17:44

中2です。クラリネットをしています。私はタンギングがひじょ~にニガテです。特に速いタンギングがうまくいきません。いい練習方法を教えてくださいっ!

閲覧数:
123
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pen********さん

2011/12/1423:48:43

毎日のタンギング練習のテンポを少しずつあげていくしかないと思います
でもその時に焦ってしまったりタンギングの仕方が間違ったりしていたら意味ないです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tsm********さん

2011/12/1509:52:58

タンギングのコツは有りません
タンギングも舌の動きによる運動なので
舌が動くように訓練することが必要です。

発音は、一般によく「タ」とか「トゥ」とか言われますが
音の高さによって発音の仕方が違うので「ト・タ・テ・チ・キ・シ・ヒ」などを
音域や曲想などによって、使い分けが出来るようにも練習しましょう。

例えば歩きながら「トトトトトトトト・・・・」と発音しながら
舌を動かしていれば、動きに慣れて段々と早くなります。

その際、あまり舌を大きく動かすとスピードは鈍くなり
タンギングがし難くなるので、軽く動かすことにも注意しましょう。

無理な力を入れず、小さくゆっくりな息のイメージで
軽く舌を動かす事から始めてみましょう
楽に吹いた方が、やり易い筈です。


ダブルも「タカ」「タキ」「トゥク」「ドゥク」「チキ」など
極端なことを言えば、自分が発音しやすく良い音であれば
その組み合わせは何でも良いので、色々試して探してみましょう。

その際は、どうしても二つ目が難しくなる傾向があるので
例えば「トゥク」を使うのなら、シングルで「ククククク・・・」と
あえて鳴り難い方を練習する事で、上手なダブルに聞こえてきます。

舌の使い方も発音によって変わるので、何処と決めつける事はせず
自分で色々と試してみましょう。

y27********さん

2011/12/1502:27:36

まず、滝にウタれに行って、気合いと根性つけて来てください。
その後、狂ったように、できるまで練習してください。何日も何時間も。。。
そうすれば、何も考えなくてもできています。まあ、できるまで、なんで、当たり前ですが。

drf********さん

2011/12/1423:50:44

先に知恵袋で調べましょう

http://chiebukuro.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AF%E3%83%A9%E3...


少し時間をいただけるのならタンギング練習の楽譜を作りますよ

tos********さん

2011/12/1422:21:57

早口言葉をたくさん練習することです!
パソコンで調べるとたくさん出てきますよ☆

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる