ここから本文です

外転枕についてですが、祖母(90)がステム周囲の骨折をし入院していますが1ヶ月...

yuk********さん

2011/12/1814:53:39

外転枕についてですが、祖母(90)がステム周囲の骨折をし入院していますが1ヶ月経ってリハビリをしているのに外転枕をしている事が嫌なのか文句を言います。何故必要なのでしょうか?教えてください。

ちなみに8年前にも骨折し人工骨頭置換術を受けました。あと骨折の方の足が冷たいと言い、少し腫れている感じがあります。

閲覧数:
1,557
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

keka19740603さん

2011/12/2119:54:25

基本的に外転枕は内転しないようにするためのものです。股関節が内転すると股関節が脱臼する恐れがあるのでよく使います。(内転内旋位が脱臼しやすい)
高齢の場合股関節周囲の筋肉も衰えているし、人口骨頭の場合特に脱臼しやすいので使っていると思われます。
自分で気をつけることができればいらないとは思いますが、年齢や理解力、筋力、ADLの状況を判断して必要であると判断されたのではないでしょうか?

下肢の冷感と腫脹については骨折によるコンパートメント症候群ではないでしょうか?わかりかねますが…
DVTの出現も気をつけたほうが良いです。
なんにしても、高齢であるので…

質問した人からのコメント

2011/12/25 16:30:17

降参 ありがとうございました!祖母に理由を言って納得してもらえるように話します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる