ここから本文です

新年を迎えるに当たり気持ちを新たにするようなクラシック音楽の作品というと何を...

John Miltonさん

2011/12/1905:10:14

新年を迎えるに当たり気持ちを新たにするようなクラシック音楽の作品というと何を思い浮かべられますか。少し早いですけれど。

閲覧数:
289
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ioioioxyzさん

編集あり2011/12/1910:18:33

モーツアルトの、「レクイエム」で、年の、終わりを、締めくくって、
何度か、新年を、迎えた、事が、有りました。
演奏は、ヘルムート・リリンク&シュトゥットガルト・バッハ・コレギウム、他
大仰では無い、清楚で、こじんまりとした、表現が、気に入っています。

情緒を、感じたいのなら、ショルテ(指揮)の、没後200年記念コンサート盤を、
お勧めします。
こちらは、初めと、終わりに、教会の、鐘の音が、収録、されています。

年の、初めは、スメタナ「わが祖国」と、ベートーベン「第9」が、」定番に、
なっています。
スメタナ「わが祖国」
クーベリック&チェコPO(民主化記念コンサート)
ベートーベン「第9」
バーンスタイン&バイエルン放送響&多国籍O&他
(ドイツ統一記念コンサート)
後、ストラビンスキーの、「春の祭典」も、箸休め的に、何処かに、
挟みます。

そして、年が明けて、少し落ち着いたら、ブラームス「交響曲第1番」と、
シベリウス「交響曲第2番」を、聴いて、春の、訪れを、予感しながら、
新たな、気持ちで、日常の、生活に、戻ります。
ブラームス「交響曲第1番」
カラヤン&VPO
シベリウス「交響曲第2番」
C・デイビス&BSO

ちなみに
指揮者の、トスカニーニは、自身の物事の、分岐点に、要所、要所で、
好んで、ブラームス「交響曲第1番」を、演奏したそうです。

質問した人からのコメント

2011/12/21 05:19:31

降参 皆様の思いと息づかいが感じられて一つの選択は至難の業ですが、何とかBAを。本来、何かを教えていただくのではなく、皆さんのお好みを書いて頂くのでBAはそぐわない性質の質問です。ともかく新年が皆様にとって幸多き年でありますように。今年が凄まじい年であったので余計そう願います。Happy New Year ! ちょっと早いですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

CYCLISTTAKさん

2011/12/1914:26:36

ハイドンの弦楽四重奏曲第78番「日の出」です。

mau********さん

編集あり2011/12/1911:53:11

こんにちは。バロック以前の作品ですが…。

◇ギョーム・デュファイの世俗音楽から
「新玉(あらたま)の年を迎えて楽しもうよ」

演奏時間にして約3分の曲なのですが…いつも聴く近代クラシック(?)とは
また違った、新鮮且つ伸びやかな一曲であるかと個人的には感じています。

*手元にあるCDは、ロンドン中世アンサンブルによる演奏です。
(オワゾリール)

2011/12/1908:04:37

*大晦日に「第九」を聴く。

*大晦日深夜から元旦にかけて、クレメンス・クラウスかヴィリー・ボスコフスキーのウィンナ・ワルツを聴く。(個人的ニューイヤー・コンサートw)

*元旦のうちに(午前中のうちに)ルドルフ・ケンペの「金と銀」(ウィーン・フィルでもシュターツカペレ・ドレスデンでもどちらでもOK)を聴く。

これで新年から安泰間違いなしw!!

geo********さん

2011/12/1905:43:03

シュトラウスの「春の声」をセル&クリーブランド管弦楽団の演奏で聴いて襟を正す。

この演奏、毎年、正月くらいしか聴くことはありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる