ここから本文です

外来種のカブト虫やクワガタがやたら入ってくるようになりましたが、逃がしたりし...

yes********さん

2006/3/2622:00:54

外来種のカブト虫やクワガタがやたら入ってくるようになりましたが、逃がしたりして日本の生態系を崩したりしないか心配です。皆さんどう思いますか?

閲覧数:
1,156
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fan********さん

編集あり2006/3/2622:29:54

そうですね。数年前の外来種解禁、ムシキングブームが拍車を掛けました。
現に交雑種が発見されて問題になっています。
大型でカッコいいから売れる訳で、そんな大型種が自然下に放たれると国産のカブトやクワガタは負けてしまいます。
このままではいずれ純血の国産が居なくなる恐れもあると思います。
普通は交雑種は繁殖能力を持ちませんが、外国産のヒラタクワガタやオオクワガタなどは遺伝子が非常に近く、繁殖能力もあります。
本来は外来種の持ち込みは厳重な管理が必要だと思います。特に日本でも越冬が可能な種類は持ち込むべきではありません。
政府が何の対策もしないなら、問われるのは飼い主のモラルですね。(子供に人気のカブト・クワガタ、それを飼う子供にモラルを求めるのも酷な話です)
http://www.techno-forum21.jp/study/st040311-No75.html

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nto********さん

2006/3/2713:41:09

確かに外国産のクワガタはいいですが確実に日本の虫に影響を与えます、寒くても大丈夫な種類もいますから。。
熱帯のものも数がいれば冬でも生き残る可能性はあるでしょう

chi********さん

2006/3/2713:03:24

外来種は飼えなくなったら殺すべきですね。

外来種は越冬できないのがほとんどですが、本当に恐いのは国産との交雑です。
1度雑種になってしまうと、その後生まれるのはずっと雑種です。
これが続けば純粋な国産は姿を消すでしょう。

joj********さん

編集あり2006/3/2707:30:39

私もクワガタ、ガブト飼育しておりますが
kzyhompoさんの意見に近いです、昨年からの寒さのおかげでヘラクレス、ヘラクレス
の3齢幼中12頭中10頭部屋の中で飼育しているのに死んでしまいました、頂いた方に聞いて見た所やはり同じく幼虫死んでしまったそうです、外産クワガタ、カブトは日本の気候に対応出来ない虫が多い様に思います、そうでなければ飼育部屋に1年中エアコン使用し飼育している方がいるのはなぜですか。

cet********さん

2006/3/2700:07:16

そのために外来生物法ができた・・・といいたいところですがまだ外来生物法のリストに甲虫類は入ってないんですよね。(昆虫では現在アリ3種のみ。)

放って置くと最悪今のアメザリやバス類のようになるかもしれませんね。

tak********さん

編集あり2006/3/2622:31:33

1999の外来種解禁が間違っていたんです。役人の失敗は責任をとらないので困ります。
このような状況になることは当時から危惧されていました。

↑↑の意見は甘い。おおくの外国産クワガタは普通に繁殖できます。暑さに弱く寒さには強いんですよ。
それよりも交雑が怖いんですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる