ここから本文です

車の保険について教えて下さい。

low********さん

2011/12/2321:52:52

車の保険について教えて下さい。

本日知り合いの車で追突事故を起こしてしまいました。
その知り合いが忙しいので車両を自動車修理工場から自宅(私の)へ運び、停めておいてほしいとの事でした。
その帰る途中の事故でした。
その車両はこれから譲って頂こうと思っています。
しかしお金もまだ払ってませんし、名義も変更していません。
ただ自賠責保険の名義は私になってます。

相手の車両の修理代は30万~40万位かかるそうです。

私の自分の車の保険で他車運転特約を使う為に保険屋に電話したところ、
他車運転特約に適用されるか微妙みたいで、その理由として、これから買うかもしれない車両の場合適用されないと言われました。
そんな事他車運転特約の説明に書いてませんし、保険屋が払いたくないから無理やり理由を付けているようにしか思えません。
3日後(平日の月曜日)にもう一度連絡がくるみたいなのですが、こんなケースの場合、他車運転特約は適用されないのでしょうか?

教えて下さい。お願い致します。

補足回答ありがとうございます。
正式には以前に譲って頂こうと思っていた車両でして、その為自賠責の名義だけ私の名義になっています。(自賠責に加入したのも数カ月前の話になります。)
その知り合いとは金額面など話が折り合わず、今回はたまたま荷物を運ぶ為に車両をお借りしました。(車両は軽トラックです)

その為、今回購入とは関係ありません。

申し訳ありませんが、もう一度回答よろしくお願い致します。

閲覧数:
199
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

編集あり2011/12/2411:29:35

他車運転危険担保特約とは 偶々どなたかの車を借りたときに その車の保険金額が低く補償が低いか その車に任意保険が付保されていないときに使えるものです。

今回のケースで考えてみますと あなたは 近い将来買う予定であったわけですから 今回だけでなく 何度かその車を運転していることでしょう、その上に それを買う予定ですから このことでもそれが証明されます。

また 自賠責保険の名義があなたになっているのですから これは実質的に あなたの車と認められてしまいます。

そうなると あなたが偶々乗ったということには なりません、そうなりますと他社運転担保特約の趣旨から外れてしまいます。

他社運転担保特約があまりに広く 考えられる傾向がありますが そうなりますと 皆さん 自分 所有の車1台だけの加入で住んでしまうことになってしまいます。

残念ながらこの特約はかなり制限がつくことが多いです。


補足

今回購入とは関係がないと言っても 第三者の目で見れば 自賠責保険の名義があなたに なっている それも数カ月前からあなたの名義である、その後買う予定であった それ以前にも買う交渉をしている、これで あなたには関係がない車と誰が認めるのでしょうか。

客観的な事実が全てあなたに関係がる車と言われます。

裁判になっても勝つことは難しいでしょう。

これだけの 事実があれば あなたが偶々乗っていた とは保険会社は判断をすることはないでしょう。

特に 通販会社の保険であれば 絶対に補償されることはないでしょう、わずかながら可能性があるとすれば 代理店契約であり その代理店が知識と力があり あなたとの普段からのつながりがあれば 補償されるかもしれません。

もちろんこれはほとんど可能性がないでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yon********さん

編集あり2011/12/3008:43:50

簡単に…

この特約の対象は、他車を運転している場合に限られます。

ここでいう他車というのは簡単にいえば「他人の車」です。自分や家族が所有している車はもちろんのこと、常時使用できる車も対象にはなりません。

ここで今回の案件の考えてみます。2つの点で他車には該当しないと考えられます。一つは自宅へ運転して帰る途中ということです。全く他人の車であればそんなことはするわけがないですね。これは実質的な所有管理に該当すると判断されても仕方がない状況です。もうひとつは自賠責保険が質問者さんの名前ということです。これに関しての経緯はよくわかりませんが、これも実質的な所有管理に携わっていることを意味していますね。

>その理由として、これから買うかもしれない車両の場合適用されないと言われました。
保険会社によって約款が異なるので断言はしませんが、こんなバカな理由で保険が使えないということはありませんね。買うつもりだったのかそうではなかったのかは客観的にどう判断するのでしょうか?

※補足
最終的に判断するのは保険会社です。人身事故でなかったり警察へ事故を届け出しなければ、保険会社が自賠責保険の内容を知るようなことはないでしょう。しかし客観的に判断した場合、自賠責保険契約者が質問者さんというのは不自然でなりません。購入とは関係ないとのことですが、その主張がどこまで通るのかも疑問です。だいたい譲ってもらうはずが金銭面で折り合いがつかず・・・というのになぜ自賠責保険の名義を変更したのでしょうか?説明がすっきりとしないですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる