ここから本文です

排卵後のHCGは何のためにするのですか? まだ排卵後は、したことがないのですが...

min********さん

2011/12/2417:27:15

排卵後のHCGは何のためにするのですか?

まだ排卵後は、したことがないのですが、排卵後にする場合は何のためか教えて下さい。あと黄体ホルモン補充とは何ですか?
排卵後にHCGをする場合と黄体ホルモン補充する場合は通常何回ぐらい打つものなのでしょうか?

閲覧数:
733
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yug********さん

2011/12/2512:10:12

高温期のhCGは黄体を刺激して、黄体ホルモンを充分出させることです。
(間接的な黄体補充)

黄体ホルモン補充(直接的)というのは、自力の黄体ホルモンの分泌が足りないときに、注射や飲み薬で黄体ホルモン剤を体に投与することです。
自力の黄体ホルモンの量によって、補充量は加減されます。

hCGにしてもプロゲストンにしても1回の人から複数回打つ人まで色々でしょう。
飲み薬と併用の場合もあるでしょうし、ホルモン治療は人それぞれなので通常というのはあまりありません。

質問した人からのコメント

2011/12/25 12:35:23

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lov********さん

2011/12/2420:05:01

排卵後のHCGは妊娠しやすくするためです。

受精卵を着床しやすいように手助けしたり、着床したら妊娠を継続する働きがあります。

回数はその方によりです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる