ここから本文です

不動産についての質問です。

jun********さん

2011/12/2513:34:33

不動産についての質問です。

曽祖父が大昔にお兄さんから山を1つ相続したらしく、最近になるまでうちの親戚のだれもその山の存在を知りませんでした。
先日、母と大叔母がその山のある管轄の役所から呼び出され確認にいったところ誰も相続せずにそのままになっているということでした。子孫の誰かが相続するには子孫全員から署名捺印が必要とのことでした。私も興味があったのですが、不動産をもつとかかってくる固定資産税が気になりました。母が言うには固定資産税もかからないくらい価値のない山なのだそうです。本当にそんなことあるのでしょうか?ある知人は相続したとたんに税が請求されるのでは?というので諦めています。
どなたたか相続と固定資産税に詳し方おしえてください。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
239
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pyo********さん

編集あり2011/12/2822:25:06

>母が言うには固定資産税もかからないくらい価値のない山なのだそうです。本当にそんなことあるのでしょうか?

⇒一般的に、山林などは、市街地の住宅用地などに比べれば、土地の評価額も低く、固定資産税なども安くなります。

>ある知人は相続したとたんに税が請求されるのでは?というので

⇒相続して不動産を持つことによって発生する税金には次のようなものがあります。

①【相続税】 相続したことによりかかる税金
税額の計算方法 http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4152.htm

②【登録免許税】 相続による所有権移転を登記するときにかかる税金
税額=不動産価格×4%
http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7191.htm

③【固定資産税、都市計画税】 不動産と保有することにかかる税金
月(第1期)、9月(第2期)、12月(第3期)、2月(第4期)の年4回
納税通知書が送られてくる。
税額の計算方法
土地 課税標準額×1.4%
建物 評価額 ×1.4%
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shisan/kotei_tosi.html#b

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

msk********さん

2011/12/2620:05:05

免税点

区市町村の各区域内に、同一人が所有する固定資産の課税標準額の合計額が、それぞれ次の金額に満たない場合には、固定資産税は課税されません。
土地・・・30万円 家屋・・・20万円

tet********さん

2011/12/2513:55:11

「固定資産税もかからないくらい価値のない山」とかの存在は実際存在します。

例としては、北海道の原野などは「固定資産税」も掛からないようです。

それは、課税標準額が低額だからという事で、不動産の取得税も登録免許税(登記費用)もそれなりに低額と言う事です。

ent********さん

2011/12/2513:38:39

そんなことは固定資産税を管轄している役所に行けば、丁寧に教えてくれますよ。
払う価値のないものなら、相続しなければイイんです。
心配するようなことは、何もありませんよ(^^)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる