ここから本文です

商業登記法について

miz********さん

2011/12/2602:17:51

商業登記法について

商業登記法の問題で
「清算株式会社を代表する清算人が印鑑を提出する場合において、当該清算人と解散時の代表取締役とが同一人であり、かつ、当該清算人の印鑑と登記所に提出してある代表取締役の印鑑とが同一であるときは、市区町村長の作成した印鑑証明書を添付することを要しない。」
【答え ×】

とあるんですが、代表取締役だった者が役所に提出している個人の実印の代わりに、登記所に提出していた印鑑を押せば市区町村長の作成した印鑑証明書は必要ないんじゃないでしょうか?(商業登記規則9条5項柱書ただし書)

閲覧数:
232
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ang********さん

2011/12/2603:06:10

個人の実印の代わりに会社の実印を押すという意味ではありません。
よく条文を読んでください。

質問した人からのコメント

2011/12/26 23:34:29

よく読んでみると、ただし書きは2号、4号の事みたいですね…
ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる